鎌倉版 掲載号:2016年11月4日号 エリアトップへ

七里ガ浜楓幼稚園 園庭に「ピザ釜」完成 父親の会が手作り

教育

掲載号:2016年11月4日号

  • LINE
  • hatena
完成したピザ釜を前に、同会OBら
完成したピザ釜を前に、同会OBら

 楓幼稚園(市内七里ガ浜)の園庭にこのほど、手作りのピザ釜が完成した。園児の父親たちで作る団体が今年で10周年を迎えたことを記念したもの。10月30日には最終工程の火入れが行われた。

 「かえでPapas」と名付けられた父親たちの会は2006年、高橋栄園長の呼びかけで発足した。高橋園長は「幼稚園行事に参加するのはほとんどがお母さんたち。何かお父さんが中心となる企画があれば、と考えました」と振り返る。

 同会は園のバザーで食品を販売したり、園庭での流しそうめんを行うなど保護者の間で存在感を増していき、10年間で延べ138人の父親が参加してきた。

 そんな同会が10周年を迎えることから、卒園生の父親らが中心となって記念イベントを計画。「会の活動や園児たちにも利用してもらえる」として、園庭でのピザ釜作りが決まった。

 準備は9月からスタート。同会OBで建築家の馬場俊一さんが設計し、現役、OBを含めたメンバーたちが図面をもとに、レンガを積み上げるなどの作業を毎週日曜に行った。

 こうして10月30日に最終工程である「火入れ」が終わり、ピザ釜は完成。1m四方のドーム型で、釜の中央には「Papas」の名前がタイルで入っている。11月19日には園児への披露を兼ねて、ピザの試作会を行う予定だという。

 同企画の実行委員長を務めた中里成光さんは「バザーでの調理や、子どもたちのパン作りなどで、有効に使ってもらえれば」と話している。

鎌倉版のトップニュース最新6

一般会計は前年比29億円減

2021年度当初予算案

一般会計は前年比29億円減 政治

コロナ対策と将来施策を両立

2月19日号

前年比8人減の82人に

待機児童

前年比8人減の82人に 社会

定員拡大で新たな需要も

2月19日号

小町大路に立体標示設置へ

小町大路に立体標示設置へ 社会

安心して歩ける道に改善

2月12日号

「村岡新駅」2032年頃開業へ

「村岡新駅」2032年頃開業へ 社会

藤沢─大船間 4者が合意

2月12日号

大河へ「推進協議会」発足

大河へ「推進協議会」発足 文化

ドラマ館運営やロゴ展開も

2月5日号

文科大臣賞を受賞

放課後かまくらっ子

文科大臣賞を受賞 コミュニティ教育

地域連携や持続性が評価

2月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク