鎌倉版 掲載号:2017年6月2日号 エリアトップへ

鎌倉市議会 山田直人氏が新議長に 三役・委員会など決まる

政治

掲載号:2017年6月2日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市議会は改選後初となる臨時会を5月23日に開き、正副議長選挙などを行った。その結果、新しい議長に山田直人氏(62・鎌倉みらい)、副議長に納所輝次(のうしょてるつぐ)氏(59・公明党鎌倉市議会議員団)が選ばれた。また監査委員には久坂くにえ氏(44・鎌倉のヴィジョンを考える会)の就任が決まった。

 議長選では山田氏が、副議長選では納所氏が、それぞれ21票を獲得(白票5票)。4月の市議会議員選挙を経て、新たな顔ぶれとなった市議会の舵とりを担うことになった。

 議長となった山田氏は、2005年の市議選で初当選し4期連続当選。

 これまでに総務常任委員会委員長、監査委員、議会運営委員会委員長などを歴任してきた。

 副議長の納所氏は05年に初当選し、4期連続当選。

 これまでに議会広報委員会委員長や教育こどもみらい委員会委員長を務めた。

 監査委員の久坂氏は05年から4期連続当選。

 昨年6月から1年間、副議長を務めたほか、教育こどもみらい常任委員会委員長、観光厚生常任委員会委員長、議会運営委員会委員長などを歴任してきた。

 また同日、会派構成、今年度の委員会も決まった。各委員会の所属議員は以下の通り(敬称略)。

▽総務常任委員会/高野洋一(委員長)、保坂令子(副委員長)、竹田ゆかり、山田直人、飯野眞毅、森功一、永田磨梨奈

▽教育こどもみらい常任委員会/高橋浩司(委員長)、安立奈穂(副委員長)、千一、河村琢磨、納所輝次、前川綾子

▽観光厚生常任委員会/西岡幸子(委員長)、吉岡和江(副委員長)、志田一宏、長嶋竜弘、日向慎吾、久坂くにえ

▽建設常任委員会/伊藤倫邦(委員長)、池田実(副委員長)、栗原絵里子、武野裕子、中村聡一郎、大石和久、松中健治

▽議会運営委員会/前川綾子(委員長)、大石和久(副委員長)、志田一宏、池田実、森功一、高野洋一、高橋浩司、久坂くにえ、保坂令子、吉岡和江

▽議会広報委員会/河村琢磨(委員長)、日向慎吾(副委員長)、志田一宏、武野裕子、西岡幸子、池田実、保坂令子
 

鎌倉版のトップニュース最新6

実現へ国に支援要望

ロードプライシング

実現へ国に支援要望 社会

今年中の導入は困難に

1月24日号

昨年比半減の90人に

待機児童

昨年比半減の90人に 社会

定員190人拡大が奏功

1月24日号

再開館を10月に延期

鎌倉生涯学習センター

再開館を10月に延期 社会

耐震工事に遅れ

1月17日号

2022年「大河」は北条義時

2022年「大河」は北条義時 文化

『真田丸』三谷さん脚本

1月17日号

花火大会が中止に

花火大会が中止に 文化

五輪で警備体制整わず

1月10日号

「広域連携で課題解決へ」

新春市長インタビュー

「広域連携で課題解決へ」 政治

ごみ処理施策など語る

1月10日号

1530人が門出迎える

令和最初の成人のつどい

1530人が門出迎える 文化

1月10日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク