鎌倉版 掲載号:2020年4月10日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 景観重要建築物に指定 旧三橋旅館の土蔵

文化

掲載号:2020年4月10日号

  • LINE
  • hatena
北西から見た「旧三橋旅館 蔵」
北西から見た「旧三橋旅館 蔵」

 鎌倉市は3月31日、長谷にある「旧三橋旅館 蔵」を新たに景観重要建築物等に指定した。市内で35号目となる。

 鎌倉らしい魅力的な都市景観の形成を図るため、市は1996年に都市景観条例を施行。建物や門、塀などの工作物を景観重要建築物等に指定し、保存・活用のために必要と認めた建物などの修繕や改修費用の一部(当該費用の2分の1、上限300万円)を助成している。

 「旧三橋旅館 蔵」は、大正〜昭和初期に建設されたとみられる長谷2丁目にある土蔵。著名人も宿泊するなど、かつて広くその名を知られていた「三橋旅館」の当時から存続する遺構と考えられている。

 街路から見える白壁が印象的な建築物で、地域のランドマークともなっているという。2階建ての土蔵と、付属室である平屋建ての蔵前からなる複合建築。土蔵部分は、切妻造り桟瓦葺、大壁造の漆喰塗り建築で、南面に桟瓦葺の下屋庇と出入り口が設けられている。西面の1階と2階、北面の2階に設けられた窓には、それぞれ銅板葺の庇屋根が備えられている。

 一方で、蔵前は土蔵の東面に接して建っており、寄棟造で妻入、赤色釉薬桟瓦屋根の平屋建て。屋内西側は土蔵2階へ向かう階段室の出入り口に通じている。

(4月8日起稿)

鎌倉版のローカルニュース最新6

バレエ映画上映・展示

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

事前予約制で実施

1月8日号

女性のための健康相談

女性のための健康相談 社会

21日のほか、電話でも

1月8日号

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

小松亮太カルテット

小松亮太カルテット 文化

タンゴスペシャルコンサート

1月1日号

「魅力あるロータリークラブへ」

鎌倉大船ロータリークラブ×タウンニュース新春企画

「魅力あるロータリークラブへ」 社会

1月1日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク