鎌倉版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

地域限定メディア「The Sunrise鎌倉」を発足させた 鮎沢 尚(ひさし)さん 笹目町在住 44歳

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena

新たなメディア鎌倉から発信

 ○…「ご近所さん」同士がネットでつながり、互いに必要な情報を共有する―。こんな仕組みを目指す地域メディア「サンライズ鎌倉」を立ち上げた。現在はフェイスブックによる情報発信のほか、子育て世代を対象としたイベントを多数企画。今月27日にもベテラン助産師を招いた相談会をオンライン開催する。「鎌倉の人にとっての『情報のプラットフォーム』になれたら」

 ○…2001年に朝日新聞社に入社し、広告局を経て08年から2年間、神戸で記者として地域を駆け回った。痛感したのはメディアと情報の変化。「火事と聞いて現場に駆けつけても消火された後。でもネットにはその場にいた人が撮った写真が上がっている、ということがよくあった」

 ○…そんなある日、知人にアメリカ人ジャーナリストのジェフ・ジャービス氏の著書を薦められ衝撃を受けた。18年1月には氏が教鞭をとるニューヨーク市立大学大学院に入学。半年間、世界中から集まったジャーナリストたちと意見を交わしながら、新たな地域メディア実現に向けた戦略を練った。帰国後、社内スタートアップ制度に合格。今年7月から新事業の専属となった。「先日、保育園の申請書類の書き方をテーマにした保護者の交流会を開催したところ、参加者同士が知っていることを教え合う姿があった。例えそれぞれの情報はわずかでも、それを持ち寄れば大きな知恵になる」と手ごたえを感じた様子。

 ○…2年から鎌倉に住み、一男一女の子育て真っ最中。「使わなくなったからと近所の人がベビーベッドを譲ってくれたこともある。人と人のつながりが強い鎌倉だからこそ、これまでにないメディアの形を作れるはず。それを全国へと発信していきたい」

鎌倉版の人物風土記最新6

鮎沢 尚(ひさし)さん

地域限定メディア「The Sunrise鎌倉」を発足させた

鮎沢 尚(ひさし)さん

笹目町在住 44歳

11月20日号

吉倉 正司さん

11月1日付でJR鎌倉駅の駅長に就任した

吉倉 正司さん

横浜市在住 58歳

11月13日号

春吉 陽子さん

手話通訳士で10月から市長定例会見の同時通訳を担当する

春吉 陽子さん

山崎在住 41歳

11月6日号

荒 省三さん

鎌倉文学館のバラ園の維持管理を16年にわたって担当する

荒 省三さん

長谷在住 81歳

10月30日号

ひぐち かよさん

鎌倉警察署が企画した「詐欺退散」御朱印の絵を描いた

ひぐち かよさん

腰越在住 38歳

10月23日号

木田 浩理(ひろまさ)さん

データの分析・活用と人材育成についての著書を出版した

木田 浩理(ひろまさ)さん

台在住 40歳

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク