茅ヶ崎版 掲載号:2014年4月25日号
  • googleplus
  • LINE

溢れる生命力、色彩に乗せ アーティスト yuyuさん

文化

 「世界中の人に届く絵を描き繋がっていきたい」―。2005年から「Favorite Queen」という名のアート活動を展開するyuyuさん=松浪在住=写真。作品モチーフは、海やジャングルなど豊かな自然。指を筆代わりに色とりどりの油絵具で「生命力溢れる、南国を連想させる世界」を生み出していく。「筆を洗うのが面倒だったんです。指なら10本の筆代わりになるし、思うままに描けるから良いと思って」

 一度は就職したが、自作絵本を出版したことでアートへの思いが高まり夫・雅広さんの「やりたいことをやってみたら」という後押しで本格的にアートの道を歩み始めた。浜竹のアトリエを拠点に店舗や海の家の壁画を手がけ、現在は結婚式のウェルカムボードや似顔絵制作で生計を立てる。

 「描きたい衝動」に溢れる姿の裏には「ずっとスランプです」と苦笑いを見せる一面も。「生計を立てるために『売れる絵を描かなければ』と考えてしまう。仕事の依頼には期待以上の作品で応えたいですし」。気分が乗らないと描けないのも悩みという。「頭の中にイメージができるまでが長くて。それが出来れば一気に仕上げるのだけれど」

 それでもやって来られたのは公私ともに二人三脚で歩む夫の存在。小学校からの同級生でマネージャーでもあり「自分の作品の魅力を言語化し、客観的に人に伝え広めてくれる。だから自分は絵に専念できます」

 6月には第1子を出産予定。「子どもが生まれても変わらず、創作で得るパワーを、作品を通じて多くの人に伝えたい。1番の夢は世界中の大きなキャンバスに描くこと」と目を輝かせた。
 

自分のサーフボードにもアート
自分のサーフボードにもアート

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク