茅ヶ崎版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

茅ヶ崎遊技場組合 心臓移植を支援 加盟店に募金箱設置

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena
集まった募金は「だいちゃんを救う会」に寄付する
集まった募金は「だいちゃんを救う会」に寄付する

 茅ヶ崎遊技場組合(趙元来組合長)では、重い心臓病を患い米国での心臓移植を必要とする子どもを支援しようと、茅ヶ崎市と寒川町の加盟店に募金箱を設置して協力を呼びかけている。期間は3月31日(木)まで。

 これは同組合の上部団体にあたる神奈川県遊技場協同組合が社会貢献の一環として実施しているもので、県内各地の遊技場組合が協力している。

 支援対象は大和市を本拠に活動する「だいちゃんを救う会」。大和市の迫原大輝君(1歳4カ月)は生後8カ月で拡張型心筋症を発症し、現在は補助人工心臓を装着して心臓移植を待っている。国内で心臓移植を受けられる可能性が低いため両親は米国での手術を希望しているが、医療費や医療専用飛行機のチャーターなどで多額の費用がかかることから、両親の友人らが3億2千万円を目標金額に「救う会」を立ち上げた。

 茅ヶ崎遊技場組合では「幼い命を救う、助けになればと募金箱を設置します。ぜひ多くの皆様のご協力をお願いします」と話している。

 募金箱の設置店は以下の通り。【茅ヶ崎市】ガオウ茅ヶ崎店、MONOS茅ヶ崎、GAUDI湘南茅ヶ崎スロット館・パチンコ館、ワルキューレ茅ヶ崎店、ヒメカン茅ヶ崎東店【寒川町】パサージュ寒川店、ニュースター、MONOS寒川、ジャパンニューアルファ倉見店、クリエ倉見店、スリーピース寒川店

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

パイプオルガンコンサート

平和学園

パイプオルガンコンサート 文化

12月11日 先着250人

12月3日号

自分の健康は自分で守ろう

「おしごと」の大切さ体験

市内小学生と保護者ら 茅ヶ崎YEG

「おしごと」の大切さ体験 社会

12月3日号

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍

円蔵に本社 (株)由紀精密

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍 経済

超小型人工衛星のエンジンを開発

12月3日号

空手五輪代表の技間近で

空手五輪代表の技間近で スポーツ

柳島自治会館で体験会

12月3日号

大隅寿男ジャズライブ

大隅寿男ジャズライブ 文化

ハスキーズギャラリーで

12月3日号

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook