茅ヶ崎版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

「アート体験で街を活性」 クリエーターがNPO設立

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
NPO法人のメンバー=7月14日・ヒゲボウズ
NPO法人のメンバー=7月14日・ヒゲボウズ

 市内在住のクリエーターらで構成されるNPO法人「3F Community Service」(内田洋茂理事長=人物風土記で紹介)が、6月17日に設立された。7月14日には市内共恵の飲食店「ヒゲボウズ」で設立記念パーティーが行われ、幅広い年代の関係者ら約70人が来場した。

 同団体は、20代から30代の14人のクリエーターが参加。元々昨年1月頃から内田さんらが、街の未来(Future)を考え、新たな価値を見出し(Find)、活気を促進(Facilitate)していく、という「3つのF」をキーワードに掲げ設立した団体「3F Community Service」をもとに、賛同した地元クリエーター仲間をメンバーに迎え、NPO法人化に至った。

 メンバーは、CMや広告のプロデュースやキャスティングを行う合同会社のCEOを務める、理事長の内田さんのほか、森今日子さん(アーティスト)、XOLAさん(ペインター・アートディレクター)、ta-lowさん(フォトグラファー)、田村友一朗さん(写真家)、谷口齋隆さん(駄菓子屋ROCK)ら個性豊かな面々で構成されている。

 『アート体験で、キヅク、を知ろう』をテーマに掲げる同団体は現在、茅ヶ崎市と民間の協働事業に協力しているほか、アーティスト同士の交流会やハンドメイドブックフェスティバル、シモキタマユラ祭などのイベントを開催している。内田さんは今後について「茅ヶ崎の土地に合った感覚や個性を大切にしながら、地域の問題解決にアートの視点からアプローチしていきたい」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「怒りの本質」を学び、知る

「怒りの本質」を学び、知る 社会

2月15日 アンガーマネジメント講座 

1月14日号

ドーム型のオブジェ登場

江の島ヨットハーバー

ドーム型のオブジェ登場 社会

1月14日号

花のフォトスポット出現

花のフォトスポット出現 文化

茅ヶ崎産の花き集結

1月14日号

新成人が門出迎える

2年ぶりの会場開催

新成人が門出迎える 文化

1月14日号

男女の視点で防災力アップ

男女の視点で防災力アップ 社会

いこりあで1月24日

1月14日号

えぼし座が出演者募集

えぼし座が出演者募集 文化

最新情報・エントリーはHPから

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook