茅ヶ崎版 掲載号:2018年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

ベルマーク運動に役立てて カートリッジ回収で支援

社会

左から境さん、若菜さん、yuyuさん、上田さん
左から境さん、若菜さん、yuyuさん、上田さん
 マイバッグの推進などを積極的に進めてきた茅ヶ崎市商店会連合会内のエコ委員会(若菜嘉樹委員長)がこのほど、新たなエコ活動として「インクカートリッジ回収プロジェクト」を立ち上げた。

 使用済みインクカートリッジを回収し、ベルマーク運動を実施している市内小中学校へ届け、環境保護と教育支援に協力することが目的。

 先月中旬には、若菜委員長をはじめとする一部会員(境はづきさん/ewalu、上田哲也さん/ハム工房ジロー、yuyuさん/Favorite Queen)が集まり、同連合会に所属する協力店舗に設置する回収箱を手作りした。

 ボックスには、会員でアーティストのyuyuさん作のオリジナルキャラクターが描かれており、同デザインのポスターが掲示されている店舗に回収箱が設置されている。

 若菜さんは「この事業を通してお客様とのコミュニケーションを図り、地域に貢献していきたい」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク