神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2018年10月5日 エリアトップへ

道の駅 用地取得難航し開業延期 2022年3月のオープン目指す

社会

公開:2018年10月5日

  • X
  • LINE
  • hatena

 茅ヶ崎市は9月26日、来年7月のオープンを目指して柳島向河原付近で整備を進めている「道の駅」の開業時期が2年半ほど遅れ、2022年3月になる見通しと発表した。用地取得などが予定通り進んでおらず、市では地権者への交渉と並行して、周辺道路の整備などを前倒しで進めていく考えだ。

 道の駅建設予定地の柳島向河原付近は、国道134号線と鉄砲道に挟まれた三角地帯で、周辺に「柳島しおさい公園」「柳島キャンプ場」「柳島スポーツ公園」が点在するエリア。圏央道の一部であるさがみ縦貫道路(新湘南バイパス)の茅ヶ崎海岸インターチェンジからも近く、市では箱根や江の島方面への来訪者を「茅ヶ崎に滞在させる」絶好の契機として捉え、整備を進めてきた。

市「粘り強く交渉する」

 整備予定の敷地面積は1万7644・25平方メートル。このうち、1万4433・82平方メートルを買収する予定で、約95パーセントが取得済み(9月26日時点)。地権者は全体で約60人。

 もともと、用地取得は今年3月末までに完了する予定だった。しかし、用地は農地で、地権者のなかには「このまま耕作を続けたい」と訴える人もおり、市では来年夏頃までを目途に、粘り強く交渉を進めていきたいとしている。

 これと並行して、今年度中に盛土や造成工事、周辺道路の改良工事が開始される予定。2020年度から建築工事が始まり、2022年3月の開業を目指す。

 市・道の駅整備推進担当課は、「まずは1年かけて用地取得の賛同をいただけるよう、交渉を全力で進めていきたい」と話した。

4月12日・13日屋根展

茅ヶ崎市民文化会館(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-11-1)で

http://www.naritaya.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

電子書籍 導入は16自治体

電子書籍 導入は16自治体

本紙調査 蔵書数、利用数に課題も

6月21日

7月6日海開き

サザンビーチ海水浴場

7月6日海開き

バリアフリーマットを常設

6月21日

18歳まで拡大へ準備進む

小児医療費助成制度

18歳まで拡大へ準備進む

対象8割超が申請済み

6月14日

子育て支援など3.3億円

一般会計補正予算案

子育て支援など3.3億円

ごみ戸別収集実験費用も

6月14日

県のブランド品に登録

湘南ちがさきMILK

県のブランド品に登録

牛乳で初 搾りたての風味

6月7日

サーフィン教室初開催

茅ヶ崎湘南RC

サーフィン教室初開催

小学生対象 競技人口増目指す

6月7日

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook