茅ヶ崎版 掲載号:2018年11月2日号
  • LINE
  • hatena

エアロビック競技 ヴィグラスとWACが全国へ 3日・4日 スズキジャパンカップ

スポーツ

▲ヴィグラスの今村一歩さん(左)と女子選手たち
▲ヴィグラスの今村一歩さん(左)と女子選手たち

 体力トレーニングの「エアロビクス」をスポーツ競技に発展させた「エアロビック」の全国大会「スズキジャパンカップ」が、11月3日(土)、4日(日)に東京都で開催される。各地区の予選を突破し、茅ヶ崎に拠点を置く「アステム湘南VIGOROUS(ヴィグラス)」(小林祐美代表、武内麻美ヘッドコーチ)と、「WAC(WATABEアスリートクラブ)」(渡部浩子代表)が出場する。※選手名は敬称略。カッコ内は年齢(高校生以下は学校名・学年)。

ヴィグラス

 ヴィグラスからは6選手が「シニア1女子シングル」「シニア1グループ」「ユース2男子シングル」に出場。武内ヘッドコーチは「高校生2人がユースからシニアに部門が上がり、選手同士がより切磋琢磨してきた成果を見せたい」と意気込む。

 出場選手は以下の通り。上田真穂(26)、木津早耶(24)、西川ひかる(22)、今村菜子(麻溝台高3年)、鈴木風菜(茅ケ崎北陵高2年)、今村一歩(相模中3年)。

WAC

 21人が「エアロビック・ダンス」「エンジョイ・チーム」「ユース1女子シングル」「ユース1トリオ」に出場するWAC。渡部代表は「全国の舞台で、新しい目標を見つけ、さらなる高みを目指してほしい」とエールを送る。

 出場選手は以下の通り。山本由依(28)、小泉翔也(27)、樋口文音(27)、行田桃子(26)、中井美波(24)、大鋸美里(23)、櫻井美里(18)、内城亜沙子(茅ケ崎高3年)、野村純子(萩園中1年)、遠籘湖々(吉原小6年)、籘園瑠海(今宿小6年)、渡辺永愛(同)、鈴木花(同)、高橋ちひろ(同)、佐藤千咲(同5年)、山本美瑠(同)、金子乃々佳(同)、安藤百花(同3年)、牧結衣菜(同)、金子あさか(同)、山本瑠菜(小和田小2年)。

▲WACのエアロビック・ダンス
▲WACのエアロビック・ダンス
▲WACのエンジョイ・チーム
▲WACのエンジョイ・チーム
▲WACのトリオ、シングル出場選手
▲WACのトリオ、シングル出場選手

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

北陽中がタケノコ掘り

里山公園

北陽中がタケノコ掘り

4月26日号

登山家・槇有恒の実像に迫る

茅ヶ崎ゆかりの人物館

登山家・槇有恒の実像に迫る

4月26日号

感謝を込めた魂の一球

ランドセル ウガンダにつなぐ

4者が包括協定を締結

山北町への移住・定住促進

4者が包括協定を締結

4月26日号

茅ヶ崎徳洲会で病院祭

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク