茅ヶ崎版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

映画の熱量、そのまま伝える フリー映画ライター ヒナタカさん

文化

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena
仕事道具のパソコンをもつヒナタカさん
仕事道具のパソコンをもつヒナタカさん

 ウェブサイトや新聞などの媒体を通して映画情報を伝える映画ライター。「ヒナタカ」さんこと岡部俊二さん(32)は、茅ヶ崎を拠点に組織に属さないフリーの映画ライターとして活躍している。その知られざる仕事に迫った。

 映画ライターは、最新映画の試写を観て映画レビューをしたり、過去作品の紹介記事を書いたりして報酬を得る仕事だ。

 ヒナタカさんは、映画『君の名は。』のレビュー記事「『君の名は。』の深すぎる「15」の盲点」で約670万回以上の閲覧数を誇り、ウェブ検索でも上位に位置する。

 愛媛県出身のヒナタカさん。幼い頃からドラえもんなどの映画が好きだったが、「あくまで趣味の範囲だった」と振り返る。

 映画の虜になり始めたのは大学生の時。「映画は作り手の人生が反映される。普段見ない人にも魅力を伝えたい」と、大学卒業後の2011年に「カゲヒナタの映画レビューブログ」を開設した。

 ブログでは、映画を観る前に結論を知ってしまうネタバレを防ぐために記事内で「ネタバレあり」と注意喚起をしたり、初心者でも分かるように「この映画が面白い5つの理由」にまとめたりと好評を博し、累計1000万回の閲覧数だという。

 これが各ウェブメディアの目に留まり、27歳で上京。姉の誘いで3年前に茅ヶ崎に移住し、多い日は3館をはしごするなど年間200本以上の映画を見て、記事を執筆している。

 ライター以外にも甥っ子や友人の子どものベビーシッターとしても活動する。「毎日成長する姿をみるのは本当に楽しくて愛らしい」とにっこり。

 「イオンシネマ茅ヶ崎を始め、辻堂の109シネマズ湘南、シネプレックス平塚があるし、凝った作品も上映されている。おしゃれなカフェでゆったりして記事を書ける、いい環境です」と独自の視点で茅ヶ崎の良さを教えてくれた。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

園児たちの「なぜ」に答える

園児たちの「なぜ」に答える 教育

ひかりの子幼稚園が自然学習

7月12日号

麦酒サーバーに生ペイント

麦酒サーバーに生ペイント 経済

ビール会社が初コラボ

7月12日号

高校野球開幕踊りで球児応援

「しまっていこー!」

高校野球開幕踊りで球児応援 スポーツ

7月12日号

「風疹を食い止めろ」

「風疹を食い止めろ」 社会

市職員対象に抗体検査

7月12日号

寄付第1号で50万円

子ども基金

寄付第1号で50万円 社会

茅ヶ崎中央RC

7月12日号

茅ケ崎署が移転

茅ケ崎署が移転 社会

7月8日から新庁舎で業務

7月12日号

親子で収穫&料理教室

20日・里山公園

親子で収穫&料理教室 社会

7月12日号

花とともにくらす会

「夢、愛、花、郷―小出川」が合言葉。河川敷に花を植栽し季節毎にまつりを開催

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006877.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク