茅ヶ崎版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

有限会社大豆屋 味は嘘をつかない

経済

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
愛情を込め作業にあたる大久保さん
愛情を込め作業にあたる大久保さん

 豆腐、油揚げなど大豆製品の製造販売を行い、約31年となる。代表取締役の蓮見哲夫さんが、湘南台の栗原商店で購入した豆腐の味に衝撃を受け、3年の修業の後1986年に独立、創業を開始した。

 「安心・安全・味をすべて満たす商品を」と試行錯誤し、行き着いたのは、豆腐の本質である材料へのこだわりだった。当時はまだ流通ルートも確立されておらず、蓮見さんは自身で全国を歩き、生産者と顔を合わせ、これぞと思える材料を見つけ出した。そして実現した、国内初「国産大豆100%、国産にがり100%、消泡剤不使用」。現在も素材にこだわった豆腐作りを続けている。

 社員は約15人。今年に入り、2代目を受け継ぐ大久保貴章さんが東京の豆腐工房から新たに加わった。毎朝4時には作業開始。大豆約1・5俵を仕込み終える頃には午後2時を回る。定番は神奈川県地産地消の津久井在来汲み上げ豆腐。舌触りがよく、濃厚で雑味のない大豆本来の甘さが人気だ。近年はヴィーガンやダイエットブームなどで若い女性の購入者が増え、イベント出張販売や、インターネット販売も盛ん。一方で、一番の購入者は地元来店客。開店以来31年のファンも。「味は嘘をつかない。食べた人が驚く豆腐を作りたい」と笑顔を見せた。

ラインナップも豊富
ラインナップも豊富

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

ねこだらけ展

24日まで

ねこだらけ展 文化

ギャラリー木の実

2月14日号

帰国者・接触者に電話窓口

新型コロナウイルス 茅ヶ崎市

帰国者・接触者に電話窓口 社会

2月14日号

カーブミラー清掃40年

カーブミラー清掃40年 社会

円蔵睦会が手作業で

2月14日号

新体操の元五輪選手が講演

新体操の元五輪選手が講演 スポーツ

2月22日 参加者募集

2月14日号

映画で学ぶハワイの歴史

2月22日

映画で学ぶハワイの歴史 文化

2月14日号

養護学校でも8月14日採火

歌集『スタンダード』刊行

東海岸北在住のエリさん

歌集『スタンダード』刊行 文化

2月14日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

22日に感謝イベント

うみかぜテラス開館1周年

22日に感謝イベント

2月22日~2月22日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク