茅ヶ崎版 掲載号:2021年1月29日号 エリアトップへ

「道の駅」開業は2025年に コロナ禍で予算計上先送り

経済

掲載号:2021年1月29日号

  • LINE
  • hatena
建設予定地の現在
建設予定地の現在

 茅ヶ崎市は1月20日、柳島スポーツ公園向かいで建設を予定する「道の駅」のオープン時期を、2022年3月から2025年7月に延期すると発表した。新型コロナによる財政状況を考慮し、延期の判断に至った。

 茅ヶ崎市が、神奈川県と連携して整備を進める道の駅「サザン茅ヶ崎(仮称)」。新型コロナの感染拡大によって歳入減が予想される中、市の財政負担のピークである設計・建設予算の計上を2023年度以降とし、それに合わせてオープンも2025年7月とした。道の駅整備推進担当課は、「中止ではなく延期。1日も早くオープンさせるという思いで進めていきたい」と話した。

 また、市は事業手法の見直しも実施。従来の「設計・建設」と「維持管理・運営」が別々の方式から、すべてを一括して発注し、市が資金調達することで金利コストを低減できる「DBO方式」へと変更。施設整備費約17億円から2億円ほどの削減効果を見込んでいる。

 当初は2019年7月の開業を目指していた道の駅だが、用地取得の遅れで2022年に延び、今回で2度目の延期となった。建設予定地周辺の道路整備は、継続して行われる。

賃貸物件の管理募集中!

空室でお困りのオーナー様は、お気軽にお電話ください。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

大鹿礼生さん、貪欲に挑戦

大鹿礼生さん、貪欲に挑戦 文化

「劇団四季」地元公演出演へ

4月16日号

里山公園にキッチンカー

里山公園にキッチンカー 経済

土日祝で月4〜5回

4月16日号

「インクルーシブ」な公園を

障がい持つ子の親が始動

「インクルーシブ」な公園を 社会

4月9日号

耳を澄ませば「加山さん」

耳を澄ませば「加山さん」 社会

商業施設などの館内放送

4月9日号

子ども基金募金箱を設置

子ども基金募金箱を設置 社会

市内郵便局の窓口などに

4月2日号

「#ちがすき」がオープン

茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン

「#ちがすき」がオープン 社会

市内外に茅ヶ崎の魅力・情報を発信

4月2日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter