茅ヶ崎版 掲載号:2021年4月23日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市文化資料館 おうちでミュージアム 連載Vol.11

掲載号:2021年4月23日号

  • LINE
  • hatena
土偶(行谷貝塚)▶︎
土偶(行谷貝塚)▶︎

土偶

 今回ご紹介するのは「土偶(どぐう)」です。茅ヶ崎市内では、縄文時代の土器や住居の跡などが多くの遺跡で見つかっています。約1万2千年前から、茅ヶ崎に人が生活していたことが分かっています。

 その縄文時代を象徴するものの一つが「貝塚(かいづか)」です。市内では西方貝塚、行谷貝塚、堤貝塚(県指定史跡)、久保山貝塚、丸山貝塚(遠藤貝塚)の5つの貝塚が確認されています。貝塚からは、ダンベイキサゴやシジミ、チョウセンハマグリなどの貝のほか、マダイやウツボなどの魚やシカやイノシシなどの獣の骨が見つかっています。また、土器や石器、土偶なども見つかっており、貝塚がただのゴミ捨て場ではなく、自分たちが採ってきた食糧への祈りの場所ではないかとも考えられています。

 今回、紹介する行谷貝塚の土偶は、まゆ毛・目・鼻・口が表現されています。久保山貝塚の土偶は、当時の人々の髪型や衣服の模様などが想像される、興味深い表現をしています。縄文時代の茅ヶ崎でのくらしや、文化について考えさせてくれる貴重な資料です。
 

▼土偶(久保山貝塚)
▼土偶(久保山貝塚)

茅ヶ崎市堤 貸コンテナ利用募集

「タウンニュース見た」で1カ月分の賃料無料!2021年6月末までの契約で。

https://www.inaoka-h.com/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

ゆったりと納得のパンを

【2】柳島カルチャー(中島) パンの聖地茅ヶ崎

ゆったりと納得のパンを

5月14日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.11

4月23日号

食べ飽きない「食事パン」

【1】fluffy(浜竹) パンの聖地茅ヶ崎

食べ飽きない「食事パン」

4月9日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.10

3月19日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.9

2月26日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.8

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter