茅ヶ崎版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

日本地域情報コンテンツ大賞 「#ちがすき」が1位に Web部門・読者投票で

社会

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
1位が発表された瞬間、関係者は拍手して受賞を喜んだ
1位が発表された瞬間、関係者は拍手して受賞を喜んだ

 「日本地域情報コンテンツ大賞2021」の表彰式が11月22日にオンラインで開催され、タウンニュース茅ヶ崎編集室と茅ヶ崎市が協働運営するWebマガジン『#ちがすき』が、読者投票・Web部門で1位に輝いた。

 『#ちがすき』は、市外からの子育て世代の転入・定住の促進をはじめ、市民の豊かな暮らしや郷土愛の醸成につなげようと、今年4月に開設。茅ヶ崎の魅力や最新情報を月間約30本発信している。

 第11回目を迎えた今回のコンテンツ大賞には、全国の地域密着型メディア(有料誌・フリーペーパー・Web・動画)が過去最多となる506媒体エントリー。審査員が質やコンセプトを評価する各賞のほか、一般読者からの投票による「読者投票部門」で得票数を競った。読者投票は9月25日から約1カ月間実施され、総得票数は5万2250票。Web部門にエントリーした#ちがすきは、34媒体から1位を獲得した。

「笑顔多く、地域愛伝わる」

 表彰式当日、市役所で固唾を呑みながら結果発表の瞬間を迎えた関係者。3位から開示され、「第1位 #ちがすき」と発表されると、歓喜と拍手が挙がった。審査員は「記事中の晴れやかな笑顔が多いのが印象的。皆さんが地域を愛していて、地域への想いが伝わるサイト」と評価した。中継での受賞コメントでは「サイト名どおり、茅ヶ崎のことが大好きな人が多いことを改めて実感できる結果になりうれしい」「サイト立ち上げから今回の読者投票まで多くの市民の皆さんや事業者さんの支えがあり、感謝します」と語った。

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

感染急拡大 生活を直撃

新型コロナウイルス

感染急拡大 生活を直撃 社会

市、新たな方針発表

1月28日号

アジアユースパラで2冠

東海岸南在住田中映伍さん

アジアユースパラで2冠 スポーツ

3種目で自己ベスト

1月28日号

「じゃがいもん」北海道で活躍

「じゃがいもん」北海道で活躍 教育

梅中生2人がキャラ制作

1月21日号

有料化控え申請増加

生ごみ処理機購入補助制度

有料化控え申請増加 社会

9カ月で前年比40件増

1月21日号

「松籟庵」が開館30周年

「松籟庵」が開館30周年 文化

茶道文化伝える拠点に

1月14日号

救急は905件増

2021年出動状況

救急は905件増 社会

火災は2件減 死者はゼロ

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

ゆかりの人物館

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

開高健記念館でも企画展

10月29日~3月27日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook