茅ヶ崎版 掲載号:2022年4月8日号 エリアトップへ

文教大学 笠岡 誠一 教授 腸活ボーイ® 連載 Vol.5

掲載号:2022年4月8日号

  • LINE
  • hatena

今月のテーマ「腸内細菌を育てる方法」

 腸活とは、大腸内の環境を改善することです。方法は大きく分けて2つあります。1つは「プロバイオティクス」です。善玉菌(ビフィズス菌)を含んでいるヨーグルトなどを食べることです。善玉菌が大腸に入り環境を改善してくれます。

 2つめは「プレバイオティクス」です。腸内に住んでいる善玉菌は当然ながらエサを食べて増えていきます。そのエサとなるのが水溶性食物繊維やオリゴ糖です。ところが、大腸の最初のところ(結腸)から腸内細菌に食べられてしまい減ってしまいます。大腸の病気が起こりやすいのは大腸の終わりのところ、直腸部分なのに、です。

 そこで登場なのが「難消化性デンプン」(レジスタントスターチ)です。澱粉という字のごとく沈殿する水に溶けない成分です。不溶性食物繊維のように大腸内を掃除してくれます。それと同時に、水溶性食物繊維のように腸内細菌のエサには最適なのです。

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.4-

6月24日号

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

連載「広げよう心のバリアフリー」【7】

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

6月17日号

TAKAKOのfabulous LIFE

人生を味わい尽くす 第6回

TAKAKOのfabulous LIFE

6月17日号

腸活ボーイ®

連載 Vol.7 文教大学 笠岡 誠一 教授

腸活ボーイ®

6月10日号

世界が切り替わる魔法の言葉

連載Vol.4

世界が切り替わる魔法の言葉

6月10日号

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.3-

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook