神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎・寒川版 公開:2023年1月13日 エリアトップへ

救急出動は前年比4割増 広域化やコロナ拡大が影響

社会

公開:2023年1月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
救急出動は前年比4割増

 茅ヶ崎市消防本部は1月4日、2022年1月1日から12月31日までの火災・救急出動状況を発表した。昨年4月1日に寒川町との広域化が運用を開始したことや新型コロナウイルス「第7波」の影響もあり、火災・救急件数ともに大幅に増加する結果となった。

火災前年比30件増

 22年の火災件数は前年比30件増となる68件。地域別では茅ヶ崎市が59件、寒川町が9件だった。死者は4人、負傷者は12人。死傷者のうち5人を65歳以上の高齢者が占める。

 出火原因の1位は放火・放火の疑いで12件、電気関係6件、こんろ4件が続く。

コロナ搬送572人増

 昨年の救急出動は1万6033件で、前年に比べて4683件増となった。広域化で寒川町での出動が加わったことに加え、7月上旬から9月下旬にかけて「第7波」と呼ばれる新型コロナウイルスの感染拡大が続いたこと、熱中症患者の増加も影響した。

 救急搬送者は1万5158人(前年比4405人増)。入院を必要としない軽症者が6658人で全体の約44%を占めており市消防本部では「救急車の適正利用について普及啓発に取り組みたい」とする。

 また、新型コロナウイルス感染症陽性者の搬送者数は前年の153人から527人増となる680人となった。

茅ヶ崎・寒川版のトップニュース最新6

地元ゆかり4選手が出場へ

パリ五輪

地元ゆかり4選手が出場へ

メダル有力種目も

7月19日

記念歌碑「海 その愛」設置

茅ヶ崎市岡崎市提携40周年

記念歌碑「海 その愛」設置

加山雄三さん名誉市民も祝い

7月19日

主権者教育推進を明文化

寒川町議会

主権者教育推進を明文化

全国初 議会基本条例に

7月12日

前年比59万人の増加

茅ヶ崎市観光客数

前年比59万人の増加

コロナ禍からの回復顕著に

7月12日

救急で「マイナ保険証」活用

茅ヶ崎市消防本部

救急で「マイナ保険証」活用

搬送迅速化へ実証実験

7月5日

市町交流深化の架け橋に

特別対談

市町交流深化の架け橋に

佐藤光茅ヶ崎市長×木村俊雄寒川町長

7月5日

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

茅ヶ崎・寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook