神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2024年2月23日 エリアトップへ

市立小学校全児童にチョコレートを贈ったメゾンカカオの代表取締役 石原 紳伍さん 茅ヶ崎市在住 39歳

公開:2024年2月23日

  • X
  • LINE
  • hatena

カカオの魔法を茅ヶ崎に

 ○…鎌倉や横浜などにチョコレート専門店を展開する。2月14日、市立小学校の全児童にチョコレートを寄贈した。「バレンタインは大切な人に、思いとともにプレゼントをする日。カカオにはそんな大切な時間を彩る魔法がある」と取り組みを決めた理由を語る。

 ○…大阪出身。中学生の時にラグビーを始めると、府選抜ではキャプテンとしてチームを率いて日本一に。帝京大学では4年時に同部初の学生コーチに抜擢された。「先輩の言うことは絶対」という部の体制を改革。学年を超えて意見が言いやすい環境を作り、その後の大学選手権9連覇の素地を作った。

 ○…卒業後、リクルートに就職すると年間新規顧客発注1300件の記録を打ち立てるなど大活躍。しかしカカオの産地である南米コロンビアを訪れたことが、その後の人生を変える。「フルーツとしてのカカオの瑞々しさに感動した。またチョコを通して幸せが広がり、生産者と生活する人がつながる文化に感銘を受けた」。その後起業し、現地で畑を借りてカカオ栽培をスタート。チョコレート製品の販売に乗り出した。今では海外企業初のコロンビア政府公認マークを取得。「子どもが挑戦できる土壌を整備したい」と現地に学校を建て現在は4つの校舎で700人が充実した教育を受けている。

 ○…2022年、今宿に新工場を設立。市内に住まいを構え、毎朝海沿いのランニングを欠かさない。「茅ヶ崎の抜け感が好き」と笑顔を見せる。実は昨年末、柳島に1反の土地を取得した。今後はそこに100本のカカオを植える予定だ。「茅ヶ崎発の商品を生み出すともに、カカオが日常にあるライフスタイルを作っていきたい」と新たなプロジェクトに胸を躍らせている。

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

奈良 英俊さん

3月19日付けで茅ケ崎警察署長に就任した

奈良 英俊さん

茅ヶ崎市在勤 57歳

4月19日

柴田 智美さん

「星空のスカート」を制作して環境問題を訴える

柴田 智美さん

浜之郷在住

4月12日

黒木 ちひろさん

茅ヶ崎市民文化会館で5月6日、初のホール公演を行う

黒木 ちひろさん

茅ヶ崎市内在住

4月5日

櫻井 貴基さん

第六天神社のほか、市内6神社の宮司に就任した

櫻井 貴基さん

十間坂在住 55歳

3月29日

松浦 治美さん

(公財)かながわ海岸美化財団の代表理事を務める

松浦 治美さん

藤沢市在住 66歳

3月22日

田嶋 小梅さん

茅ヶ崎公園をモデルに「防災機能と居場所」が融合する空間をデザインした

田嶋 小梅さん

松風台在住 23歳

3月15日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の時代絵巻 盛大に

春の時代絵巻 盛大に 文化茅ヶ崎市

奴頭は田中ことみさん

4月20日~4月21日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook