平塚版 掲載号:2012年5月24日号

湘南スターモール商店街

織姫と彦星の「ゆるキャラ」発表 経済

着ぐるみや七夕土産などに活用

キャラクターを考案した中野彩さん
キャラクターを考案した中野彩さん

 七夕の雰囲気を年間を通じて感じられる商店街にしようと、湘南スターモール商店街振興組合(常盤卓嗣理事長)が22日、織姫と彦星の商店街オリジナルキャラクターを発表した。

 キャラクターは、同振興組合の公募で集まった約150点の中から選ばれた作品で、東中原在住の中野彩さん(30)が応募したもの。組合理事の田中大輔さんは「プロの方の応募もあったが、手描きながら商店街への思いや人を引き付けるパワーを感じた」と評す。

 作品は七夕を連想させる星型の頭をした可愛らしい織姫と彦星。中野さんによると、皆の願いを叶える流れ星をイメージしたという。

 中野さんは美術短大を卒業し、イラストづくりが趣味。商店街に貼られたポスターを見て応募したという。「単純な形や色で、誰でも真似して描ける”ゆるキャラ”にした。皆を和ませ、愛されるキャラクターに育って欲しい」と、作品への愛着を語っていた。

 今後のキャラクターの活用方法について、同商店街では、七夕まつりなどの催事を盛り上げる着ぐるみをはじめ、買い物袋、通りに掲げるフラッグ、七夕土産のストラップやTシャツなど、販促ツールに使いたいとしている。

 常盤理事長は「キャラクターを通じて、七夕の商店街という共通イメージを定着させていければ」と話していた。
 

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6件

高橋君「次は甲子園」

ベイスターズジュニア

高橋君「次は甲子園」

1月19日号

防災講演会に「語り部」登壇

感震ブレーカー配布開始

平塚市

感震ブレーカー配布開始

1月12日号

3年かけ業務を民営化

市民活動センター

3年かけ業務を民営化

1月12日号

「まちゼミ」で駅前を活性化

収穫本番 平塚イチゴ

「やまと豚」の(株)フリーデン

7年連続三ツ星受賞。世界が認めたフリーデンの「やまと豚」を贈ろう

https://rarea.events/event/93239

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

関連記事(ベータ版)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク