平塚版 掲載号:2015年5月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「骨粗鬆症」と「肩関節」の外来を設置 医療レポート 健康に過ごすために 取材協力/伊勢原協同病院

大見博子医長と吉岡研之医長
大見博子医長と吉岡研之医長

 これからの超高齢化社会、健康寿命を延ばすためにも、関節手術や骨折などを扱う整形外科の重要性が再認識されている。

 伊勢原を中心に平塚・秦野・厚木など、近隣市の中核医療拠点の一つとして役割を担う伊勢原協同病院(高畑武司病院長)では、新年度を迎え、4月から新たに「骨粗鬆症」と「肩関節」の専門外来を新設し、より充実した医療環境の整備を行っている。そこで各外来を担当する整形外科の吉岡研之医長、大見博子医長に話を伺った。

骨の状態を知って

 「骨粗鬆症は、『骨を壊す機能』が『骨を作る機能』を上回り、骨がもろく壊れやすくなってしまう病気です。最近は多くの人に認知されてきました」と吉岡医長。

 同院では骨密度の測定はもちろん、本人や家族の病歴などの問診で、より個人の状態に合わせた治療を行っていくという。「ご自身の状態を知る事が大切。50歳を過ぎたら検診をお勧めします」と話す。

 また予防に関しては「バランスの良い食事」と、筋肉量を維持する「運動」が効果的だという。

柔らかいカラダを

 「肩関節の外来では『四十・五十肩』をはじめ、肩関節の痛みが中心となります」と大見医長は話す。

 長期の治療が必要となり、多くの方が苦労するという肩関節の治療。気付かないうちにインナーマッスルを傷つけていることも多いのだとか。同院ではリハビリや薬による治療だけでなく、手術による治療も行う。「アクティブに運動している人でもなる症状。柔らかい体づくりが必要です」と話した。
 

伊勢原協同病院

伊勢原市桜台2-17-1

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

フォルクスワーゲン旅日記

新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

7月26日号

手術は「生活の質」向上への一歩

股関節の痛みに対応 医療レポート

手術は「生活の質」向上への一歩

7月26日号

外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

アトラスさんにおまかせvol.2

外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

7月26日号

ミナミハウジング通信

月一連載コーナー

ミナミハウジング通信

7月26日号

カメラを持って公園に

住まいの防災を考える

薄田社長の良心リフォーム塾〈第18回〉

住まいの防災を考える

7月19日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク