平塚版 掲載号:2015年11月26日号
  • googleplus
  • LINE

『ぴあ平塚食本』発刊 地元グルメ165軒を紹介

社会

 市内の飲食店165軒を紹介し、一冊丸ごと平塚エリアのグルメガイドブックとなっている『ぴあ平塚食本』=写真=が27日に発売される。サクラ書店をはじめとする全国の書店、コンビニの雑誌コーナーなどで購入可能。全80ページ、価格は950円(税込)。

 漁港エリアや海鮮グルメ、表紙を飾るラオシャンのタンメンや弦斎カレーパンといった、市民にとって馴染みのある「ソウルフード」などを紹介。JR平塚駅南口のなぎさプロムナードを紹介する市のPRページが盛り込まれているのも特長だ。

 ぴあ株式会社は、2011年3月に発売した『横浜食本』を皮切りに、エリアを限定したグルメガイドブックを年間20冊以上発行する。神奈川・湘南エリアでは、藤沢・茅ヶ崎・大船・小田原の4地域で出版されている。

 ぴあ担当者は「市内だけに特化した、今までありそうでなかった一冊。家族で手に取って読んでほしい」と呼びかけている。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク