平塚版 掲載号:2015年12月3日号
  • googleplus
  • LINE

花菜ガーデン サンゴミズキ真紅の装いに

文化

根本から真っ赤に色づいたサンゴミズキ
根本から真っ赤に色づいたサンゴミズキ
 花菜ガーデン(寺田縄496の1)では現在、赤く色づいた「サンゴミズキ」を見ることができる。

 サンゴミズキは、ミズキ科ミズキ属の耐寒性落葉低木で、日本自生のシラタマミズキの変種。秋〜冬に枝が赤く色づく姿が珊瑚に似ていることから名付けられたという。

 5月から6月ごろには白い花を咲かせ、秋には紅葉と白い実を付ける。落葉すると木肌が赤く色付き、四季を通じて様々な姿が鑑賞できるという。

 「四季折々の植物の姿を楽しんでほしい」と花菜ガーデンは話している。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク