平塚版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

県の最優秀を受賞 富士白苑大磯コーポ

文化

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena
左から名取浩史介護員、初谷理事長、飯島施設長
左から名取浩史介護員、初谷理事長、飯島施設長

 社会福祉法人富士白苑(初谷博保理事長・平塚市唐ヶ原)が運営する有料老人ホーム富士白苑大磯コーポ(飯島嘉仁施設長・大磯町東町)は、第10回神奈川県特定施設研究大会で、最優秀賞を受賞した。この大会は、まずエントリーされた23演題の中から優秀な8事業所を選出。その中で同施設の発表が、もっとも評価が高かった。

 今回の研究発表のテーマは「尊厳〜私たちが望む未来のかたち〜」。同施設では「高齢者がいつまでも自分らしく元気でいただくこと」が大切であると捉え、入所者の介護予防、要介護を下げるために展開している「公文学習療法」や「個別機能訓練」等様々な取り組みを紹介。さらにその成果を視覚的にわかりやいグラフにまとめて発表した。

 飯島施設長は「昨年は優秀な事業所に選出されたものの、最優秀賞には届かなかったので、非常にうれしい。高齢者がより元気に過ごしていただけるよう、今後も努力を続けていきたい」と話した。

平塚版のローカルニュース最新6

コロナ陽性145人

コロナ陽性145人 社会

平塚市内 年明けの状況

1月20日号

1年越しの笑顔咲く

1年越しの笑顔咲く 社会

「二十歳の同窓会」実現

1月20日号

平塚中等が東関東大会へ

平塚中等が東関東大会へ 文化

アンサンブルコンテストで

1月20日号

2年ぶりちびっ子マラソン

防犯意識呼びかけ

防犯意識呼びかけ 社会

「110番の日」に

1月20日号

平塚YEGに協賛

平塚信用金庫

平塚YEGに協賛 社会

2月公開セミナーに活用

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook