平塚版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

平塚学園高 二人三脚でインハイへ 投てき競技2選手

スポーツ

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
インターハイに出場する大迫さん(左)と浦田さん
インターハイに出場する大迫さん(左)と浦田さん

 平塚学園高等学校陸上部(井上行雄顧問)の浦田光来(みらい)さん(3年)と、大迫晴香さん(2年)が山形県天童市で7月28日から行われる全国高校総合体育大会(インターハイ)に出場する。浦田さんは円盤投げで初出場、大迫さんは円盤投げと砲丸投げの2種目で昨年に続いて2度目。

 浦田さんは出場権をかけた南関東大会で、38m68cmの記録で3位に入賞、高校生活最後の夏で全国切符を手中にした。一方、大迫さんは県と南関東の2大会で2種目ともに優勝し、砲丸投げは13m97cmで県高校記録を塗り替える快挙を成し遂げている。

 インターハイに2人揃って出場できたのは、昨年の主要大会で予選落ちや記録なしなど苦い経験したから。「試合ではライバル、練習では良いパートナー」と口をそろえ、悔しさを糧に二人三脚で練習に取り組んだ。なかでも浦田さんは、後輩の大迫さんを実力者と認め、「高いレベルの選手と一緒に練習できたことが全国につながった」と感謝する。井上顧問も「勝負に対する執着心や大舞台にも物怖じしないメンタルの強さが備わってきた」と話す。

 大会を目前に、浦田さんは「41m以上」、大迫さんは「砲丸投げ14m、円盤投げ44m50cm以上」と目標を宣言。2人は日本ジュニア大会出場を目指し、「あとは大会を楽しみたい」とそろって声を弾ませていた。

 30日に砲丸投げ、31日に円盤投げが行われる。

平塚版のローカルニュース最新6

今季最後の平塚シリーズ

今季最後の平塚シリーズ スポーツ

Bリーグ 横浜ビーコル

4月15日号

クーカ視点で日常彩る

クーカ視点で日常彩る 文化

23日まで展示

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 社会

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

三十三観音が一堂に

三十三観音が一堂に 文化

上吉沢 妙覚寺

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

4月21日 商工会議所内で

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter