平塚版 掲載号:2018年1月11日号 エリアトップへ

振り込め詐欺 被害額は1.7億円 「手交型」に警戒を

社会

掲載号:2018年1月11日号

  • LINE
  • hatena

 昨年市内で発生した振り込め詐欺の認知件数が前年比23件増の57件、被害総額は700万円増の1億6600万円だったことが平塚署への取材で分かった。

 振り込め詐欺には、肉親をかたり代理人が被害者のもとへ現金を取りに行くオレオレ詐欺や、公的機関の職員を装いATMへ誘導し振り込ませる還付金詐欺などがある。

 最近では「あなたのキャッシュカードが被害に遭っている」と犯人が電話で偽り、被害者からカードを受け取って暗証番号を聞き出す「キャッシュカード手交型」が増えている。

 同署生活安全課によると、オレオレ詐欺や還付金詐欺は、被害者が金融機関で高額の引き出しや振り込みをするため、犯人側にとっては現金をだまし取るまでに時間を要すうえ、係員によって水際で被害を防がれるリスクも少なくない。

 一方、キャッシュカード手交型は、被害者が金融機関に行く手間がない分、従来の手口より短時間で現金をだまし取ることができる。さらに、被害者に詐欺を疑う猶予を極力与えないで済むメリットがあることから、「昨年から手交型の割合が増えてきている」と担当者。市内の認知件数のうち、手交型はおよそ4割だった。

 平塚署では金融機関だけでなくATMを設置する市内のコンビニエンスストアにも協力を要請し、不審者の取り締まりを強化していく考え。担当者は「現金やカードを他人に絶対渡さないで、まずは110番を」と呼びかけている。

平塚版のローカルニュース最新6

高浜高で介護授業

平塚市ツクイ

高浜高で介護授業 教育

定時制では初

11月26日号

ごみ拾いで恩返し

平塚柔道協会

ごみ拾いで恩返し 社会

会員らボランティア清掃

11月26日号

コロナ禍の子育て議論

コロナ禍の子育て議論 社会

市長と保護者が意見交換

11月26日号

野口さん胸に自作ワッペン

3回目の宇宙飛行を応援

野口さん胸に自作ワッペン 社会

幸町・若野さん制作

11月26日号

次の40年へ決意新た

次の40年へ決意新た 社会

商議所女性会が周年式典

11月26日号

サーマルカメラ寄贈

警察官友の会

サーマルカメラ寄贈 社会

平塚署の入口に設置

11月26日号

時代に流されない老舗のおせち

由緒ある正統派おせちで、明るい1年をはじめませんか

http://www.takeman.co.jp/

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク