平塚版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

市内駅伝 大会新で中原が堂々V 実業団トップは平塚市役所

スポーツ

大会新記録でゴールした中原地区
大会新記録でゴールした中原地区
 平塚市市内駅伝競走大会が7日に開催され、地区対抗は大会新記録の1時間46分54秒で中原地区、実業団対抗は1時間45分31秒で平塚市役所が優勝した。

 大会は地区対抗の部に23チーム、実業団対抗の部には14チームが出場。Shonan BMWスタジアム平塚から山城中学校までの全6区間32・1Km(実業団は全5区間29・9Km)でタスキをつないだ。結果は次の通り。

 ▽地区対抗/1位・中原1時間46分54秒(大会新)、2位・崇善1時間47分10秒(大会新)、3位・花水1時間50分12秒、4位・旭北1時間52分02秒、5位・なでしこ1時間52分04秒、6位・旭南1時間52分27秒▽実業団対抗/1位・平塚市役所1時間45分31秒、2位・平塚警察署1時間49分10秒、3位・横浜ゴム(株)1時間51分02秒、4位・高砂香料1時間51秒47秒、5位・KELK1時間52分16秒、6位・平塚消防署B1時間53分38秒

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク