平塚版 掲載号:2018年4月19日号
  • LINE
  • はてぶ

移動スーパー「とくし丸」の販売パートナーの 川口 倫史さん 南原在住 46歳

移動スーパーで笑顔届ける

 ○…高齢者ら買い物弱者を支援したいと今月4日から、販売パートナーとして移動スーパー「とくし丸」を走らせる。「『あれこれ選ぶのが楽しい』という声が力になっています」と、オレンジ色のジャンパーに身を包み、野菜や生鮮食品、日用品などを積み込んだ軽トラックで地域住民のもとに駆けつける。「一人ひとりのかゆいところに手が届くように」とリクエストされた商品のメモを片手に準備する姿は意欲に満ち溢れている。

 ○…石川県金沢市の出身。高校卒業後に選んだ進路は、祖父と同じ蒔絵師だ。伝統工芸品の輪島塗の職人へ弟子入りし8年間を過ごした。「デッサンを特別勉強したわけでもないので、和花や鳥を描く技術に苦労しました。芸術であり商品。答えがないものなので」と懐かしむ。

 ○…移動販売に目を向けるきっかけになったのが東日本大震災だ。発生直後のGWに岩手県宮古市にボランティアで訪れて以来、長期休暇や有休を使い度々足を運んだ。山の上の仮設住宅は買い物の便も悪く、必要なものはないか聞いて回った。「私が助ける立場なのに、喜んでもらえる姿に元気をもらった。蒔絵師時代は、直接お客さんと会うことがなかったので、笑顔が見える仕事がしたいと思った」。一念発起で昨年春に筆記具メーカーを退社し、全国展開していた「とくし丸」に平塚で事業がしたいと申し出た。地元スーパー「しまむら」と同社の提携が決まると、第1号の販売員として名乗りをあげた。

 ○…とくし丸を走らせて約2週間。「来るのが待ち遠しい」というラブコールを受ける日々は目まぐるしく、趣味の登山は少しの間お預けだ。「もっともっと地域に溶け込みたい」と、「ありがとう」の声を燃料に、笑顔を届けに出発する。

数量限定!大人気メニュー

箱根「田むら銀かつ亭」の豆腐かつ、自然薯コロッケ使用のサンドウィッチ販売中

https://www.brooks.co.jp/nk/cafe/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

松田 早苗さん

陶磁器上絵付師として国内外で活動する

松田 早苗さん

10月18日号

秋濱 克大さん

彫金作家として活動する

秋濱 克大さん

10月11日号

丸山 孜(つとむ)さん

湘南ひらつか囲碁文化振興事業実行委員会の委員長を務める

丸山 孜(つとむ)さん

10月4日号

佐藤 由美子さん

「いただきます」の自主上映会を企画したほん和かママ代表

佐藤 由美子さん

9月27日号

山口 泰三さん

前鳥神社の氏子総代を務める

山口 泰三さん

9月20日号

高橋 義男さん

9月3日付で平塚警察署の第66代署長に着任した

高橋 義男さん

9月13日号

山協印刷 テクノフェアに出展

山協印刷は湘南クチコミナビ「湘南ナビ!」を応援しています。

http://www.shonan-navi.net

鈴木製餡所 テクノフェアに出展

10月20日(土)当店ブースで特選あんこ「湘南の夢®」(こし/小倉)など販売

http://suzukiseian.d.dooo.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク