平塚版 掲載号:2020年4月16日号 エリアトップへ

「平農」ここにあり 同窓会が記念碑建立

社会

掲載号:2020年4月16日号

  • LINE
  • hatena
記念碑の前で記念誌を持つ陶山会長(左)と佐藤事務局長
記念碑の前で記念誌を持つ陶山会長(左)と佐藤事務局長

 平塚農業高校同窓会(陶山豊彦会長/解散)がこのほど、同校の校歌と沿革が刻まれた記念碑を今年4月に開校した平塚農商高校(達上ヶ丘)の敷地内に建立した。

 平塚農商高校は、旧平塚農業高校・商業高校を再編統合し、農業学科と商業学科を併設する専門学科校として誕生した。これに伴い、平塚農業高校同窓会は3月31日をもって解散した。

 同窓会では再編統合が決まった2年ほど前から「『平農』の名を後世に残そう」と記念碑の制作に着手。卒業生から寄付を募るなど準備を進めながら、平塚農業高校が歩んだ133年の歴史をまとめた記念誌の制作も進めていった。

 黒御影石で造られた記念碑は、高さ1・8m、幅は2mあり、威風堂々とした姿が印象的。3月末には除幕式も予定していたが、新型コロナウイルスの影響で中止に。

 陶山会長は「『平農ここにあり』を後世に伝えることは、1万8千人におよぶ卒業生の願い。多くの方に記念碑を見ていただきたい」と話した。

 完成した記念誌「我等が母校〜創立133年の歩み」は写真や卒業生の寄稿で過去の歴史を振り返る全116頁。関係者に配布する予定だ。

平塚版のローカルニュース最新6

市内でも増加傾向

市内でも増加傾向 社会

コロナ陽性者

7月22日号

お菓子など広く寄付募る

フードバンクひらつか

お菓子など広く寄付募る 社会

子どもへの支援強化で

7月22日号

手話を基礎から解説

手話を基礎から解説 社会

受講生を募集中

7月22日号

走りながら音楽を補給

ミュージック エイド ラン

走りながら音楽を補給 スポーツ

横須賀でRUNイベント

7月22日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

7月22日号

「稲村ジェーン」の資料展示

「稲村ジェーン」の資料展示 文化

茅ヶ崎館で常設

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter