平塚版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

タウンレポート そもそも修学旅行ない... 平塚市立の小学6年生

社会

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
日光修学旅行の定番みやげ
日光修学旅行の定番みやげ

神奈川県内で唯一

 神奈川県内の小学校6年生は、学校行事として日光へ修学旅行に行くのが当然だと思っていた。が、平塚市内の小学校では「世間一般的な修学旅行」をこれまで実施していないことが分かった。県内の状況を調査したところ平塚市のみ。どのような事情があるのだろうか。

 きっかけは新型コロナウイルス関連の取材だった。修学旅行の中止を判断する市町が出始めたため、平塚市の状況を市教育委員会に問い合わせたところ「そもそも小学校は実施していない」とのことだった。

 「そんなことがあるのか?」。耳を疑い、市内の小学校卒業生に聞いてみると東京への日帰り旅行はあるが「いわゆる世間一般の修学旅行」には行っていない。

 小学校の修学旅行を実施しない市町村は、他にもあるのだろうか。県内の状況を調べたところ、全ての市町村で実施。横浜市のみ行先は様々だが、他は全て日光への修学旅行を実施していることが明らかになった。

 インターネットで「平塚市 小学校 修学旅行」と検索すると「ない理由」という項目も表示されるように、多くの人が気になっているようだ。大手旅行会社で修学旅行を担当する管理職の社員は「20年前に新人で配属された頃と変わっていない。市の考え方があるのでしょう」と話す。

 市教委によると、6年生は林間学校を実施しており、東京や鎌倉への日帰り遠足を修学旅行としていた時期があったという。未実施の理由に「昭和40年代の市内小学校は大規模校が多く宿泊先を見つけるのが困難だったことも背景にありそうだ」との説をあげる。

 2013年に市議会の質問でも取り上げられていた。当時の教育長が実施しない理由を「教育指導要領にないから」との趣旨で答弁していることが議事録に残っている。

 学校行事について判断するのは教育委員会ではなく各学校だ。13年の校長会で修学旅行の実施について協議したが「実施しなければ得られない価値が現時点では見当たらない」などの意見があり、実施を見送ったようだ。平塚市は現在も独自路線を貫いている。

中学は延期か中止

 市教委は市内中学校の今年度の修学旅行について「年明けに延期、または中止」との案内を各学校に8月31日付で通知した。新型コロナウイルスへの対応。5月には「夏休み以降」としていたが再度延期を要請した。「できるだけ実施の方向で」と調整している。

 09年には新型インフルエンザの影響で中止となったことがある。
 

平塚版のローカルニュース最新6

タブレットで簡単検査

平塚市

タブレットで簡単検査 社会

認知症の早期発見に期待

9月24日号

市役所で取得支援

マイナポイント

市役所で取得支援 社会

9月24日号

成年後見制度とは

受講者募集

成年後見制度とは 社会

10・11月にセミナー

9月24日号

足かけ10年事故なし

足かけ10年事故なし 社会

須賀の有志が交通啓発

9月24日号

感染対策診療所に認定証

神奈川県歯科医師会

感染対策診療所に認定証 社会

9月24日号

ひらつか生き物だより

ひらつか生き物だより 教育

モズの高鳴き75日

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク