平塚版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

「はるみ」収穫はじまる 稲刈り10月上旬までピーク

社会

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena

 平塚産のブランド米「はるみ」が収穫シーズンを迎えた。18日、湘南ライスセンター株式会社が管理する城島地区の田んぼに生産者らが大型のコンバインを走らせて、黄金色に実った稲穂を次々と刈り取った=写真。

 米農家の片倉保さん(67)は、「減農薬にこだわり、美味しい米づくりに取り組んできた。地元で生産された米を地域の皆さんに食べてもらえたら嬉しい」と頬を緩ませた。

 市内の水田では近年、外来種のジャンボタニシが発生。植えたばかりの苗を食い荒らすなど収穫量へ被害を与えるなど、生産者らを悩ませている。暖冬の影響で今年も大量に発生したが、JA湘南では2020年度米の出荷量を1241・4トン(内のはるみ966・7トン)と予想、例年並みと見ている。

 「はるみ」は日本穀物検定協会の食味ランキングで2016年から2年連続で最高評価の「特A」を獲得するなど、「冷めても美味しい」と人気の品種。10月2日から「あさつゆ広場」で新米の販売が開始される。

平塚版のローカルニュース最新6

11月3日から一部公開

11月3日から一部公開 文化

明治記念大磯邸園の庭園

10月22日号

「おばけカボチャだ」

「おばけカボチャだ」 文化

大船フラワーセンター

10月22日号

プラゴミを拾おう

プラゴミを拾おう 社会

相模川河口で24日

10月22日号

詐欺防止の動画を配信

神奈川県警×レジェンド松下さん

詐欺防止の動画を配信 社会

昨年の被害件数過去最多を受け

10月22日号

エコバッグ作ります

エコバッグ作ります 経済

販促グッズや記念品に

10月22日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

10月28日・11月11日 商工会議所内で

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク