平塚版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

神奈川県 ペッパー活用の新教材制作 小学生の思いやる心を醸成

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
ペッパーを活用した授業©SoftBank Robotics
ペッパーを活用した授業©SoftBank Robotics

 神奈川県は、さまざまな授業プログラムを取り入れられる人型ロボット”Pepper(ペッパー)”を活用する新教材を制作した。

 ペッパーを活用した授業は、これまでにもプログラミングやワークショップなど全国各地で展開されている。本教材の制作は、県が推進する「ともに生きる社会かながわ憲章」の普及に向けて、ペッパーを取り扱うソフトバンク(株)と連携して実現した。

 本教材の内容は、ペッパーをお友達と想定し、学校生活での困り事について、児童が考え、相手の立場を思いやる心を育てようとするもの。

 今後は、県内小学校に教材の活用希望を募りながら、道徳科の授業で実施していく予定。

平塚版のローカルニュース最新6

保護ねこを救って

にじのはし

保護ねこを救って 社会

クラファン実施中

5月13日号

ラグビーを楽しく

ラグビーを楽しく スポーツ

5月16日に無料体験会

5月13日号

小学生に人気の給食は?

小学生に人気の給食は? 教育

平塚市内3・4年生に調査

5月13日号

読み聞かせで心育む

読み聞かせで心育む 教育

19日 「おはなしの会」

5月13日号

やぎ島を探検しよう

やぎ島を探検しよう 社会

湘南いきもの楽校主催

5月13日号

市民の声 図書館に

市民の声 図書館に 文化

協議会委員を公募

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter