平塚版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

平塚駅北口 念願の下り昇降機着工 来秋の供用開始目指す

経済

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena
着工が始まった平塚駅北口
着工が始まった平塚駅北口

 平塚市は10月6日、障害者団体などから設置が望まれていた平塚駅北口の下りエスカレーターの工事に着工した。来秋の供用開始を目指す。

 今回設置される下りエスカレーターは、上りエスカレーターと同様に、改札階と北口駅前広場を結ぶ階段上に、3階から2階までの上段、2階から1階までの下段の2基を北口階段中央柱の西側部分に整備する。

 1973年に上りエスカレーターを整備。長年、多方面から「重たい荷物を持って階段を下りるのは怖い」など、下りエスカレーター設置を望む声が寄せられていたという。これを受け市は、2017年ごろから階段を所有・管理する東日本旅客鉄道株式会社と、駅ビル「ラスカ平塚」を運営する湘南ステーションビル株式会社と協議を進め、今回両者の合意が得られたため、エスカレーター設置に至った。

 事業費は約8憶3000万円。稼働時間は平塚駅の始発電車から最終電車まで。

北口エレベーター利用経路を整備

 さらに市では、車いす利用者が始発から終電まで電車を利用できるように、「ラスカ平塚」内を通り改札口までつながる通路を新たに整備する。9月から着工しており、来年3月に完成、4月1日供用開始を目指す。

 新通路は、ラスカ西側の既存エレベーターから3階屋外デッキを抜けて駅改札口脇までつながるルート。バリアフリー対応に改修し、利用者やベビーカー利用者の利便性も向上する。

 事業費は約1億1000万円。

南北でバリアフリーに

 北口エスカレーター整備に合わせ、ラスカ平塚南館のエレベーターも来年4月1日以降、始発から終電まで利用できるよう稼働時間を延長する。

 担当の市都市整備課は「下りエスカレーターとエレベーター利用経路の整備で、始発から終電まで誰もが安心して平塚駅北口を利用いただけます」と話している。

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

2作品が全国へ

圏央道の宝物グランプリ

2作品が全国へ 経済

SDGsジビエパイがV

11月25日号

カピバラ来春公開へ

平塚市

カピバラ来春公開へ 社会

ふれあい動物園を整備

11月25日号

市が着工延期を決定

龍城ケ丘プール跡地

市が着工延期を決定 政治

塩・風害の調査のため

11月18日号

地域参画で学校運営

コミュニティ・スクール

地域参画で学校運営 教育

来春 市内4校に試験導入

11月18日号

不登校当事者に就農支援

不登校当事者に就農支援 社会

市協働事業に新規採択

11月11日号

かつての風習 次代へ

金目商店会

かつての風習 次代へ 文化

18〜22日に「恵比寿講」

11月11日号

「やまと豚」の(株)フリーデン

7年連続三ツ星受賞。世界が認めたフリーデンの「やまと豚」を贈ろう

https://rarea.events/event/93239

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook