平塚版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

全国広報コンクール 企画部門で市が初入選 平学生とインスタコラボ

社会

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
企画のビジュアルを持つ市広報課の河合さん(左)と三春さん
企画のビジュアルを持つ市広報課の河合さん(左)と三春さん

 全国広報コンクールの結果が4月28日に発表され、平塚市が広報企画部門に初入選した。

 入選した「平塚市のInstagramを高校生が乗っ取った!?」は、平塚学園高校の写真部に市の公式アカウント「hiratsukagood」が乗っ取られたという企画。交流人口の増加や定住・移住促進などを目的に2016年に開設した同アカウントを、若い世代にも浸透させようと広報課職員らがアイデアを練った力作だ。

 市のインスタは18〜24歳のフォロワーが0・8%(昨年5月末時点)と伸び悩んでおり、若者の関心を引くための方法として他のユーザーがアカウントを一時的に引き継ぐ「インスタグラムテイクオーバー」という手法を活用。協力した同高写真部が「平塚で過ごす夏休み」をテーマに海やららぽーと湘南平塚など市内各所を巡り、高校生ならではの視点で市の魅力を発信した。

 8月10日〜20日までの期間で13回の投稿を行ったところ多くの「いいね」が付き、実施後は若年層のフォロワーが4・2%と5倍以上に増えたという。審査では、現状と課題の分析を行い、「インスタグラムテイクオーバー」という新しい試みで解決しようとした姿勢が評価された。

 担当の市広報課・三春雄太さんは「平学の部員たちが夏の暑い中、一生懸命頑張ってくれた。若い力を借りて市のプロモーションができて良かった」と喜んだ。

 全国の都道府県と市町村の広報紙、広報写真、ホームページなどを対象にした同コンクールは、5媒体10部門について審査。広報企画部門には86点の応募があり、北本市(埼玉県)が特選、平塚市を含む6作品が入選した。

平塚市選挙管理委員会

参議院議員選挙の投票日は7月10日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

コロナワクチン接種のお知らせ

7月の4回目集団接種は7会場で実施予定です。詳しくは市ウェブで。

https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kenko/vaccine.html

ラスカシーサイドバーゲン

6/24~7/17まで開催!便利な配送サービスも!

https://www.lusca.co.jp/hiratsuka/

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

たゆまぬ「知の探究」に栄誉

たゆまぬ「知の探究」に栄誉 社会

瑞宝中綬章 臼井さんに聞く

6月23日号

ラスカ会場7日間に拡大

ラスカ会場7日間に拡大 政治

参院選の期日前投票

6月23日号

26日は恒例朝市

26日は恒例朝市 社会

災害備蓄食の配布も

6月23日号

七夕まつりテーマに新刊

平塚在住遠坂カナレさん

七夕まつりテーマに新刊 文化

学生たちとコラボも

6月23日号

「信金の日」に献血活動

SDGsは“生活の質”を高めてくれるもの

〈冨永 愛さんスペシャルインタビュー〉

SDGsは“生活の質”を高めてくれるもの 社会

6月16日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook