平塚版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

株式会社PURE FARMで食肉の加工製造をする 山下 三郎さん 城所在勤 39歳

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena

心の豊かさ 食で繋ぐ

 ○…勤務していた食肉加工業者から独立し、株式会社PURE FARMを設立。食肉加工製造と販売をする店舗を昨年4月、城所にオープンした。手づくりの食品製造を通して、生き物を余すことなくすべていただく食肉文化の尊さについて発信している。

 ○…岡崎出身。畜産農家に生まれ、16歳で市内のハム製造工場でアルバイトをしていた経験をきっかけに、21歳から7年間、ドイツ、イタリアなど肉食先進国で食肉加工の修業に励んだ。今まで積み重ねてきた経験を続けることが力になると感じ、食肉一筋の人生を歩むことを決意して28歳で帰国。「現地では下働きがほとんどで、値崩れした物しか扱わせてもらえなかった。おかげで洗い物は今でもとっても早いですよ」とにこり。「皆が価値に気づいていないものの中にも貴重な素材がある。それを生かして届けたい」と朗らかに信念を語る。

 ○…馴染み深く自然豊かなことから城所に店舗を置き、妻と暮らす都内との2拠点生活を送る。「ここが人の集まる場所となって欲しい」との思いから、母校の大住中学校では食育の授業を担当したり、職場体験も実施したりして、子どもたちへ食肉文化を伝える活動に力を注ぐ。ハム、ソーセージ以外にもパンや弁当を販売し、地域に寄り添う店舗づくりに取り組んでいる。

 ○…現在は原料を仕入れているが、環境にも生き物にも優しい方法で養豚業を担い、原料の生産から加工販売までを一貫して担うことが目標。このスタイルは前職の会社が実現していた製法だ。「作り続けることは食べてくれる人を獲得すること。食を通して1対1の信頼を得ていきたい」。はつらつとした笑顔に、実直な創り手の心意気があふれた。

平塚市選挙管理委員会

参議院議員選挙の投票日は7月10日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

コロナワクチン接種のお知らせ

7月の4回目集団接種は7会場で実施予定です。詳しくは市ウェブで。

https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kenko/vaccine.html

ラスカシーサイドバーゲン

6/24~7/17まで開催!便利な配送サービスも!

https://www.lusca.co.jp/hiratsuka/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6

薬丸 達也さん

6月から平塚安全運転管理者会の会長に就任した

薬丸 達也さん

横内在住 54歳

6月23日号

川島 詠子さん

4月27日に画集を出版したトールペイント画家

川島 詠子さん

万田出身 51歳

6月16日号

内田 恭子さん

七ふく茶のパッケージ、御朱印掛け軸のデザインを手掛けた

内田 恭子さん

千石河岸在住 49歳

6月9日号

行谷(なめがや) 梓さん

出荷のピークを迎えた種なしピーマンの栽培を行う

行谷(なめがや) 梓さん

根坂間在住 27歳

6月2日号

山下 三郎さん

株式会社PURE FARMで食肉の加工製造をする

山下 三郎さん

城所在勤 39歳

5月26日号

箭原(やはら) 繁雄さん

平塚写真連盟の会長を務める

箭原(やはら) 繁雄さん

撫子原在住 85歳

5月19日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook