神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2024年2月22日 エリアトップへ

港小4年3組 環境問題 研究結果を発表 市議が出張委員会

教育

公開:2024年2月22日

  • X
  • LINE
  • hatena
スライドを使って研究結果を発表する児童ら
スライドを使って研究結果を発表する児童ら

 平塚市立港小学校(今野博校長)の4年3組(児童数36人)が2月15日、「シン・ヒラツカプロジェクト」の発表を行った。同プロジェクトは「みんなが気持ちよく過ごせるまちづくり」を合言葉に、昨年10月から約半年間かけ、市の環境問題や課題について学習したもの。

 当日は、担任の小川みやび教諭から「児童が研究成果を発表する場がない」と相談を受けた市議会の環境厚生常任委員会のメンバーが、出張委員会として出席した。

 発表は9つのグループごとに行われ、「環境に優しいスプーンについて」や「ゴミを減らすために」、「プラスチックストローについて」などそれぞれのテーマでプレゼン。スライドを箇条書きにし見やすくするなど、試行錯誤して完成させたという。

 発表を終えた児童らは「緊張したけど頑張って発表したので、みんなに聞いてもらえてよかった」や「他のグループの発表を聞いて、参考になるものもあった」など、感想を話した。プレゼンを聞いた市議は「身近な問題をしっかり考え、みんなの意見を聞き考えているところがよかった」とし、児童の意見にメモを取る姿も見られた。小川教諭は「この活動を続けて広めていきたいと言ってくれた子もいた。みんなが変えていってほしい」と背中を押した。

平塚版のローカルニュース最新6

福祉事業所、夏の即売会

福祉事業所、夏の即売会

好評のミニ七夕飾りも

6月14日

バレー県大会で準優勝

クラブレリーフ

バレー県大会で準優勝

市内在学の中学生が活躍

6月13日

実行委高齢化、開催困難に

河内川のあじさい祭り

実行委高齢化、開催困難に

5年連続で中止決定

6月13日

”青い宝石”見つけた

”青い宝石”見つけた

大原小児童が梅収穫

6月13日

暑さに負けず育って

暑さに負けず育って

平塚市内で田植えピーク

6月13日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook