小田原版 掲載号:2012年2月25日号

小田原からメジャーへ

ロックバンド・アンモフライトが3月7日デビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンモフライトのメンバー。左から鳥居塚さん、葛西さん、津久井さん、久保田さん
アンモフライトのメンバー。左から鳥居塚さん、葛西さん、津久井さん、久保田さん

 小田原出身のロックバンド「ammoflight(アンモフライト)」が、3月7日(水)にビクターエンタテインメント(株)からメジャーデビューする。

 メンバーは津久井恒仁(こうじ)さん(27)=ボーカル&ギター=、久保田庸友さん(26)=ギター=、鳥居塚尚人さん(23)=ベース=、葛西一茂さん(23)=ドラム=。バンド名は「古代生物アンモナイトが、空を飛ぶほどの飛躍を見せたい」との想いからつけられた。ほぼ全ての作詞・作曲を手がけ、バンド結成の中心を担った津久井さんは「いい曲を作っていい歌をうたう、という初心を忘れずに頑張りたい」と気を引き締めた。鳥居塚さんは「いつかは武道館の舞台に立ちたい。多くの人に知ってもらえれば」と話した。

 デビューシングル「桜グラフィティ」は「人と人とのつながり」を意識したという爽やかなナンバー。現在TBS系全国ネット「CD(カウントダウン)TV」の2月度エンディングテーマとして使用されている。

 なお5月には渋谷でワンマンライブも予定されている。ライブに関する問合せはホットスタッフ・プロモーション【電話】03・5720・9999。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のトップニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク