小田原市役所 「健康経営優良法人」に認定 自治体として県内初

社会

掲載号:2020年4月4日号

  • LINE
  • hatena
市の職員らによる運動会「スポーツフェスティバル2018」(小田原市提供)
市の職員らによる運動会「スポーツフェスティバル2018」(小田原市提供)

 職員の健康に配慮した取り組みに努める優良企業・自治体などを選定する、経済産業省による「健康経営優良法人2020 大規模法人部門」でこのほど、小田原市役所が自治体として県内で初めて認定された。

 同認定制度は、従業員の健康増進への取り組みを続ける優良法人を「見える化」しようと、経済産業省が17年から毎年実施。今年度は2328法人から申請があり、1481法人を認定した。このうち、自治体の認定は小田原市役所を含め4市だった。

 市職員課の担当者は「昨年はエントリーするも認定を受けられず、今回が2度目の挑戦だった。今年は昨年以上に市長・職員が健康増進への意識を一層高め、健康経営を働き方改革の一つの柱として全庁的に取り組んだので、高く評価されてうれしい」と話した。

 市によると、同庁では従業員へのストレスチェックが法律で義務化された2015年に先駆け、07年から同チェックを開始。義務化前にもかかわらず07年から14年まで、回答率は毎年95%前後に上った。また、チェックの結果を分析し、健康増進に向けて専門のカウンセラーからアドバイスを得られる環境整備に取り組んでいる。

 さらに近年、職員間のコミュニケーション促進を目指し、市職員互助会による職員運動会を4年に1度開催。直近では18年に実施し、参加した職員とその家族ら約500人が交流を深めた。

 今年認定を受けた法人には21年2月末まで特製ロゴマークの使用が認められ、内外へのPRに活用できる。市担当者は「HPにも表示し、今後の採用活動などに生かしたい」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

アユ、サイズは大きめ

アユ、サイズは大きめ 経済

酒匂川・早川 試し釣り

5月23日号

縄跳びチャレンジ第3弾

縄跳びチャレンジ第3弾 スポーツ

小田原市 目標達成で賞品も

5月23日号

通販サイトで事業所支援

商議所

通販サイトで事業所支援 経済

 5月末公開 参加店募集中

5月23日号

運転再開に向け前進

運転再開に向け前進 社会

箱根登山電車が試走

5月23日号

選手も参加 バンド誕生

ベルマーレフットサル

選手も参加 バンド誕生 スポーツ

湘南ベルロック

5月23日号

給付金書類発送は29日

小田原市

給付金書類発送は29日 経済

対象者は約19万人

5月23日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク