内閣府からエイジレス章を受章した 清水 勲さん 小田原市城山在住 77歳

掲載号:2020年10月24日号

  • LINE
  • hatena

遊びの中の学びが面白い

 ○…「友人から『内閣府のHPに名前が載っているよ』と連絡があり、跳び起きた」と目を丸くする。紙コップや牛乳パックなど身近な材料で自作したおもちゃの工作指導を小田原市内の保育所や小学校、高齢者施設で17年にわたり続けてきた活動が、「年齢に関係なく、生き生きと過ごす『エイジレス』の実践者」として表彰された。「活動を支えてくれた仲間たちと、何より妻に感謝」と頬を緩める。

 ○…「地元に仲間がほしい」と60歳で退職し、高齢者の生きがいの発見を支援する市主催の「おだわらシルバー大学」に入学した。そこで手作りおもちゃに出合った。大学仲間と子どもや高齢者への工作指導を始め、教える楽しさに夢中になった。「工作の中に『?』あると、子どもたちの興味は段違い」と昔ながらのカラクリなどをヒントにした創作おもちゃも生きがいの一つに。「家は材料だらけ、でも喜ぶ顔が見たくて」と笑顔だ。

 ○…商業高校を卒業後、自動車販売店に就職。「売っているだけでは面白くない」と、25歳で車の部品を扱うセールスエンジニアに転職した。販売で培った視点が生き、装備品を提案。「無理と言われると燃える」と徹夜作業もなんのその、提案してきたコーナーセンサーなどのパーツは今や標準装備に。「あったら便利と、乗る人に寄り添うことが大事」

 ○…50歳で小田原に転居。「ご近所付き合いはまつりから」と始めたお囃子も熟練の腕だが「70代はまだまだ若手」と練習に励む日々を送る。カメラ片手に各地の温泉を列車で巡る旅行が趣味で「被写体は妻」とのろける。今年産まれたひ孫の成長が何よりも癒し。「どんなおもちゃを作ろうかな」とワクワクが止まらない。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

吉川 伸治さん

小田原高校創立120周年記念事業実行委員会の委員長を務める

吉川 伸治さん

小田原市扇町在住 68歳

11月28日号

青柳 明人さん

「ミナカ小田原」にある小田原駅東口図書館の統括責任者を務める

青柳 明人さん

(株)有隣堂勤務 58歳

11月21日号

本木 和子さん

小田原市主催の女性の活躍推進セミナーで講師を務める

本木 和子さん

小田原市栄町在住 55歳

11月14日号

松田 宏道さん

11月1日付で小田原市仏教会の会長に就任した

松田 宏道さん

小田原市板橋在住 67歳

11月7日号

勝俣 浩行さん

新町長として箱根町の舵取り役を担う

勝俣 浩行さん

箱根町在住 66歳

10月31日号

清水 勲さん

内閣府からエイジレス章を受章した

清水 勲さん

小田原市城山在住 77歳

10月24日号

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク