株式会社 丸江の代表取締役に就任した 江島 賢さん 小田原市栄町在住 56歳

掲載号:2021年12月25日号

  • LINE
  • hatena

360年の重みを挑戦に

 ○...1661年の創業以来、日本茶や和紙を中心に商いを続ける「小田原 江嶋」。その15代・江島平八が1953年に県西のLPガス会社の先駆けとして設立したのが合資会社丸江商会(現(株)丸江)だ。「江嶋が創業360年を迎えた節目に代表を引き継ぐことができ感慨深い」。時代とともに業容を拡大し、現在はインターネット販売を行う「ガス器具ネット」、アウトドア用品の販売やキャンプ場運営を手掛ける「sotosotodays(ソトソトデイズ)」も経営する。「地元の方でも同じ『丸江』が経営していることに驚かれることも多い。改めて地元、全国で知ってもらえたら」と意欲を見せる。

 ○...26歳の時、先代だった父が急死し、想定していたよりも早く家を継ぐ覚悟を決めた。まずガス事業部に入り10年の経験を積んだ後、江嶋の経営に携わり、2006年に17代目を継いだ。関東大震災で焼失し、15代が再建した小田原の伝統的な商家の趣きを残す店舗を「次世代に継承したい」と3年前に改修。「代々が地域に寄り添ってきたように自分も汗をかき、次につなげたい」

 ○...学生時代の夢はツアーコンダクター。友人との旅行は率先して企画し、行先の下調べや切符の手配を担当した。なかでも思い出深いのはハワイで挙げた自身の結婚式だ。レストランから引き出物まですべてをプロデュース。「誰かの喜ぶ顔を見ることがやりがい」と微笑む。

 ○...「歴史好きで笑いのツボが一緒」という妻と47歳で結婚。小学生の息子は可愛い盛りで「忙しくても家族と過ごす時間を大切にしたい」と父の顔。夏から始めた週2回のジム通いで8kgの減量に成功した。「社員や家族、新しいことに挑戦するためにも健康第一」と明るい笑顔を見せた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

牧野 澄世さん

2022年度小田原箱根商工会議所青年部(YEG)会長に就任した

牧野 澄世さん

小田原市早川在住 49歳

5月14日号

佐藤 伸也さん

(株)湘南ベルマーレフットサルクラブの代表取締役社長に4月、就任した

佐藤 伸也さん

藤沢市在住 45歳

5月7日号

纐纈(こうけつ) 仁志さん

4月1日付で真鶴町の教育長に就任した

纐纈(こうけつ) 仁志さん

小田原市浜町在住 60歳

4月30日号

小室 充孝さん

神奈川県弁護士会県西支部長に就任した

小室 充孝さん

小田原市久野在住 57歳

4月23日号

荒井 範郎さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

荒井 範郎さん

横浜市在住 58歳

4月16日号

中嶋 順さん

(一社)かながわ西観光コンベンションビューローの専務理事を務める

中嶋 順さん

小田原市板橋在住 51歳

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook