足柄版 掲載号:2012年12月22日号
  • googleplus
  • LINE

衆院選 自民が議席奪還 露木氏、足柄上で票伸ばすも及ばず

政治

支援者に囲まれ万歳をする牧島氏
支援者に囲まれ万歳をする牧島氏

 16日投票の衆議院議員選挙が即日開票され、南足柄市・足柄上郡を含む神奈川17区は、自民党の牧島かれん氏(36)が9万8019票を獲得し、2度目の挑戦で初当選を果たした。次点はみんなの党の井上義行氏(49)。元開成町長で日本未来の党から出馬した露木順一氏(57)は足柄上地域で票を獲得するも及ばなかった。

 河野洋平氏の地盤を受け継いだ牧島氏は手堅く組織票をまとめ、開成町をのぞく3市7町で得票1位。3年3カ月ぶりに自民党の議席を奪還した。小田原市成田の選挙事務所で、午後8時すぎの速報で当確を知った牧島氏は、約200人の支援者を前に謝辞を述べ「ていねいに、まっすぐに政策を打ち出し、ぶれずに芯のある政治をしたい」と意気込みを語った。

 井上氏は比例代表(南関東)に望みをつないだが惜敗率で及ばず、午前3時、支援者を前に「私の力不足で、本当に悔しい。ゼロからのスタートを支えて頂きありがとうございました」と敗戦の弁を述べた。

 前職で民主党の神山洋介氏(37)は、前回選挙から一転して厳しい民主党の逆風にさらされ落選。肩を落とす支援者に神山氏は「顔を上げてもらいたい。逆風の中、これだけ戦うことができたことを誇りに思う。再出発のために、これからも力を貸してほしい」と頭を下げた。

 露木氏は、開成町で得票1位など足柄上地域で善戦するも大票田の小田原市と秦野市で票が伸び悩んだ。支持者らと自宅前のテントでテレビの速報を見守っていた露木氏は午後9時45分頃、マイクの前に立ち「地域から日本を良くするためには県西部から、とミニ集会などを重ねてきたが自民復活の大きな風のなかで地道な活動が立ちふさがれてしまった。働く場所が与えられなければ果たすことができない。皆様の期待にお応えできなかったことを切にお詫びする」と述べた。

 共産党の横田英司氏(55)は「支援者には申し訳ない。国民、特に生活弱者の声を届けたかった」と述べた。

 なお17区の投票率は60・64で、前回より9・09ポイントダウンした。
 

足柄版のトップニュース最新6件

4月オープンへ

未病バレービオトピア

4月オープンへ

2月17日号

足柄平野でひなまつり

世界へ、初めの一歩

岡本中榎本航己選手

世界へ、初めの一歩

2月10日号

新本館が完成

足柄上合同庁舎

新本館が完成

2月3日号

「合併議論が必要」

足柄上選挙区杉本透県議

「合併議論が必要」

2月3日号

斜面崩落で通行止め

県営林道玄倉線の一部

斜面崩落で通行止め

1月27日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク