足柄版 掲載号:2016年4月23日号 エリアトップへ

大井町 町制施行60周年に 1年間かけ記念事業を実施へ

社会

掲載号:2016年4月23日号

  • LINE
  • hatena
60周年をPRする庁舎前の懸垂幕 =大井町役場
60周年をPRする庁舎前の懸垂幕 =大井町役場

 今年4月に大井町が、町制施行60周年を迎えた。町では来年3月31日まで60周年記念事業を展開する。新たなキャッチコピーとロゴマークを発表してPRをはじめた。

 大井町は、1956(昭和31)年4月に、相和村、金田村、曽我村の一部(上大井・西大井)が合併して発足した。当時は6652人(1054世帯)だった人口は、2010(平成22)年に1万7972人(6350世帯)に達し、その後は緩やかに減少している。 一方で、中心市街地の金子吉原地区で進む区画整理事業による人口増や、観光資源でもある相和地区での交流人口の増加、県西2市8町で県が進める「県西地域活性化プロジェクト」で2020年までの開設をめざし(株)ブルックスホールディングスと大井町、県が準備を進める「未病いやしの里センター」など新たな賑わいを生み出す動きもある。

番組公開収録

 60周年記念事業は6月4日(土)のNHK番組「ハートネットTV・公開すこやか長寿」の公開収録で始まる。当日は乳がんを克服したタレント山田邦子さんが講演する。町は観覧者を募集している。

 10月から11月にかけては「お笑いライブ」や「スポーツイベント」、「メモリアル写真展」を開催し、11月3日(祝)に町主催の記念式典を行う。ほかにも町制要覧の制作や町の歴史や伝統などをまとめたガイドブックなども制作し、7月から10月にかけて町公認キャラクター『スイッピー』が、全国の自治体などを対象に開催され、公認キャラクターが参加する「ゆるキャラグランプリ」に初エントリーし関連グッズも充実させ記念事業を盛り上げる。

 公開収録の観覧など、問い合わせは、大井町役場企画財政課【電話】0465・85・5003へ。

記念のロゴマーク
記念のロゴマーク

足柄版のトップニュース最新6

こだわりの小規模飼育

農場こぶた畑

こだわりの小規模飼育 社会

代表「豚の環境考えた」

6月12日号

小田原市に酒蔵を新設

(株)RiceWine森山酒造

小田原市に酒蔵を新設 社会

「HINEMOS(ヒネモス)」を世界に

6月12日号

「金子」から「大井中央」に

大井町

「金子」から「大井中央」に 社会

町発足以来初の字名変更

6月5日号

SDGs未来都市に選定

松田町

SDGs未来都市に選定 社会

県内町村で初

6月5日号

茨城県境町と災害応援協定

山北町

茨城県境町と災害応援協定 社会

広域避難の可能性に備え

5月29日号

目標は「先輩超え」

湘光中女子バレー部

目標は「先輩超え」 スポーツ

「戦術」も大切に

5月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter