足柄版 掲載号:2016年9月10日号 エリアトップへ

富士フイルム「スイング・エース」 生涯現役で“スイング” 結成55周年、あす記念コンサート

文化

掲載号:2016年9月10日号

  • LINE
  • hatena
本番に向けてリハーサルに集まったメンバー
本番に向けてリハーサルに集まったメンバー

 ひとたび楽器を手にすると素敵な「オジさま」に変身し、紅一点のメンバーは唯一の現役社員―。

 最盛期には6千人あまりの社員が勤務した富士フイルム足柄工場(現神奈川工場足柄サイト)の社員が1961(昭和36)年にジャズ・バンド「スイング・エース・オーケストラ」を結成した。このほど55周年を迎え、9月11日(日)に南足柄市文化会館大ホールで記念コンサートを開く。

 結成当時は20代が中心だったメンバーも今や65歳前後が中心で「すっかり高齢者集団になった」(関係者)。すでに他界したメンバーもいて、ほとんどは退職しているが、工場に隣接するの社用施設「富士クラブ」(南足柄市狩野)で週2回の練習を今も続けている。なかには30代の息子を引き入れたメンバー(鈴木教明さん)もいるため引退や解散の予定はない。

 最年長で今年喜寿を迎える市川勝弘さんはバリトンサックスを操る草創期からのメンバー。「もう重たくて仕方がない」といいながら仲間とのセッションが始まると背筋が伸びる。

 メンバーの多くは、日本リーグで黄金時代を築いたバレーボールチームの応援で「ラッパ隊」として全国各地の体育館を席巻した。

 代表でトロンボーンの加藤博志さん(71)は「昔は部署ごとにダンスパーティーがあり大忙しだった。(富士フイルムは)退職した自分たちを今でも大切にしてくれる」といい、副代表でトランペットの高橋悟さん(71)は「仲間がいて活動の場があることはありがたい」と、ラッパ隊を彷彿とさせる音を奏でた。

 記念公演は午後2時開演。入場無料。演奏の依頼は加藤さん(【携帯電話】090・4520・5107)へ。

ラッパ隊のメンバー(上・1993年)ダンスパーティーの様子(左下・1966年、右下1973年)
ラッパ隊のメンバー(上・1993年)ダンスパーティーの様子(左下・1966年、右下1973年)

足柄版のトップニュース最新6

ロボット先生が授業

福沢小

ロボット先生が授業 社会

「思いやる心」醸成がねらい

5月8日号

プレ率100%商品券

開成町

プレ率100%商品券 社会

世帯主が2口まで購入可

5月8日号

広告付きAED導入

大井町

広告付きAED導入 社会

役場本庁舎など3カ所

5月1日号

利用者堅調に推移

中川温泉ぶなの湯

利用者堅調に推移 社会

休業あっても例年並み

5月1日号

大野山の「動物」新調

大野山の「動物」新調 社会

標高知らせるモニュメント

4月24日号

武井家で代々守られ150年

武井家で代々守られ150年 社会

夏ミカンの木が大成長

4月24日号

あっとほーむデスク

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter