足柄版 掲載号:2019年2月23日号 エリアトップへ

足柄上駅伝で4連覇を達成した南足柄Aの監督を務める 柏木 一郎さん 南足柄市矢倉沢在住 61歳

掲載号:2019年2月23日号

  • LINE
  • hatena

思い描いたレース展開

 ○…今年で73回目の足柄上地区一周駅伝競走大会。長い歴史の中でも4連覇を達成したのは初めてのこと。「今年は今までで一番嬉しい優勝でした。思い描いたレース展開で選手たちが頑張ってくれた」と満足そうな表情。スタートから強豪の松田Aが先頭に立ったが、4区でトップを奪い返し、6区まで区間1位でつないだ。「最終区間の距離が長いので、そこまでに貯金をいかに作るかが勝負でした」。急坂の難所を抱える中井町役場〜合庁区間で、アンカーの選手が余裕をもって4連覇のゴールを駆け抜けた。

 ○…「レース当日は監督の仕事はほとんどない。大変なのは選手の選考」と話す。市の陸上競技協会では強化部長を務め、S級審判員の資格を生かして、県内の大会時に選手たちとコミュニケーションをとる。選手はそれぞれの所属で様々な大会に出場する。コンディションも考慮して、1月のこのレースに万全の態勢で臨んでもらえるように配慮するのだ。「学生選手の場合は顧問の先生や父母とも連絡を取り合います。選手の状態によっては、負担のかからない区間を任せる判断も必要になります」

 ○…自身は北足柄中で陸上を始め、県大会では5位の実績も。「持久走を走ってみたら速くて、楽しくなってしまい、野球部から転向しました」。高校時代は関東高校駅伝を走り、立正大では箱根駅伝の予選会で18位のタイムを叩き出した。当時、学連が編成されていれば箱根駅伝に十分に出場できるほどだった。さがみ信金でも陸上部に所属。小田原駅伝は20回以上出走したが、故障もあり、指導者に転身した。

 ○…最近では、ジョギングやウォーキングで1時間汗を流すのが日課。「もともと矢倉沢の地形で鍛えられていた。体調は万全ですよ」と笑った。

足柄版の人物風土記最新6

田坂 恵理子さん

一般社団法人 Japan HunterGirls (JHG)代表理事を務める

田坂 恵理子さん

南足柄市在住 36歳

10月24日号

芥川 卓さん

小田原市倫理法人会の会長に就任した

芥川 卓さん

開成町在住 57歳

10月17日号

小澤 弘樹さん

ボランティア組織「Let’s GoMe Project 」代表を務める

小澤 弘樹さん

松田町在住 51歳

10月10日号

和田 剛(たけし)さん

神奈川県自動車整備・商工組合足柄支部支部長を務める

和田 剛(たけし)さん

南足柄市在住 48歳

10月3日号

古川 剛士(つよし)さん

湘南ベルマーレフットサルクラブのCEOを務める

古川 剛士(つよし)さん

小田原市荻窪在住 47歳

9月19日号

藤澤 仁(まさし)さん

足柄交通安全緑十字会の会長を務める

藤澤 仁(まさし)さん

大井町在住 77歳

9月12日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク