足柄版 掲載号:2019年12月14日号 エリアトップへ

虫沢古道を守る会会長の 山岸 榮市さん 松田町寄在住 71歳

掲載号:2019年12月14日号

  • LINE
  • hatena

 ○…松田町内で古道の復活やハイキングコースの景観美化などに取り組むこと10年。「虫沢古道を守る会」が節目を迎えた。「長いようで短い年月だった。ハイカーの人たちが増えてなにより」とこれまでを振り返る。

 ○…生まれも育ちも松田町寄。近隣の山々は杉や檜に囲まれ、幼いころは林業が栄えていた。会の主な活動場所となっている虫沢古道も当時は人々が行き交う生活道。「きれいに伐採されていて少し歩いたぐらいじゃ私たちが風呂釜で使う薪が採れなかった」と少年時代を回想。「林が整備されていたおかげで山に入っても木の間から下が見えるから迷うことはなかった」と笑う。時代の流れとともに、森林は閉鎖に。花嫁(はなじょろ)さんが通ったことから名づけられた『はなじょろ道』も時の経過とともに整備が届かなくなり、利用する人も減少した。10年前、「地元の道を復活させよう」と前会長の古谷正夫さん(現・名誉会長)と共に古道の再生に向け、動き出す。時には現地調査で道なき道を歩くとマムシに遭遇することもあった。

 ○…「地元の古道が通れるようになった今、自分たちの幼少期を思い出す」と感慨深げ。復活だけでなく、継承にも力を注ぎ、今後は寄小学校の児童たちにも実際に古道を歩いてもらう活動もしていくという。「子どもたちに高松山の素晴らしさを見せてやりたい。地元の山に誇りをもってほしいな」

 ○…節目を迎え、第六天再建の経緯を記した記念碑を建立した。しかし、その裏では先の台風10号の影響で古道が荒れてしまっている箇所もあるという。「これから修繕活動をしないといけない」と気を引き締めながら「今後は山梨県の道志村まで道を延ばせたら」と野望も抱いている。

足柄版の人物風土記最新6

相田 一己(かずみ)さん

神奈川県内唯一の山岳救助技能指導官を務める

相田 一己(かずみ)さん

山北町在住 55歳

7月17日号

秋山 勝さん

東京地方税理士会小田原支部の支部長に就任した

秋山 勝さん

小田原市城山在住 59歳

7月10日号

遠藤 康弘さん

さがみ信用金庫の新理事長に就任した

遠藤 康弘さん

開成町在住 65歳

7月3日号

高村 雅美さん

Judy’s Dinerを経営する

高村 雅美さん

南足柄市在住 46歳

6月26日号

山本 茂富さん

画家兼バッジ製作者として活動する

山本 茂富さん

二宮町在住 62歳

6月19日号

児玉 洋一さん

神奈川県町村議会議長会の会長に就任した

児玉 洋一さん

山北町在住 47歳

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月17日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter