足柄版 掲載号:2020年5月30日号 エリアトップへ

松田町 オンライン学習を開始 小中学校630人を対象

教育

掲載号:2020年5月30日号

  • LINE
  • hatena
オンラインで行う寄小学校の朝の会の様子
オンラインで行う寄小学校の朝の会の様子

 松田町では臨時休校中の松田小学校、寄小学校、松田中学校の町内3校、約630人を対象に5月18日からオンライン学習を開始した。今後も登校再開とともに並行して行う予定だ。

 オンライン学習開始を前に町内の小中3校の教諭が大型連休明けにタブレットを使い、チャットで意見を出し合いながら研修を重ねた。その際、教諭からは「子どもたちのためにもっと活用したい」「自宅学習にも利用できるように研究したい」という前向きな意見が挙げられたという。

 学習開始に先駆け、インターネット環境がない家庭に対してはタブレット端末やWi-Fi機器を町が貸し出すことで対応し準備を進めた。町では432台のタブレット端末を保有している。

 5月18日から開始された学習は、授業支援ウェブシステム「シー・ランニング」や「スクールタクト」を使用し、画面の向こうの教職員から送られる課題に児童や生徒が答え、授業動画を視聴する方法で実施。中学生が9科目を1日3時間程度の時間割に振り分け、主に午前中に学習を行い、小学生は各自の都合に合わせて進められている。

 また、寄小学校では学年ごとの朝の会や全校朝会をテレビ会議アプリ「Zoom」を利用して実施し、教諭と児童がオンラインで顔を合わせている。保護者からは「休校中は家族としか接する機会がなかったので先生や友達と触れ合う機会ができてよかった」と好評の声も寄せられている。

 松田町では緊急事態宣言が解除され、学校が再開された後も学校と自宅でできることのすみ分けを行い、これまでの経験をもとにICT(情報通信技術)を活用した授業作りを行っていく予定(5月25日起稿)。

足柄版のトップニュース最新6

初詣、対応に悩む寺社

初詣、対応に悩む寺社 社会

感染者減少も対策は継続

11月27日号

木材用塗料会社が寄付

松田小建設工事

木材用塗料会社が寄付 社会

企業版ふるさと納税で300万

11月27日号

黒板アート甲子園で入賞

松田中美術部

黒板アート甲子園で入賞 教育

作品名「#青春は爆発だ!」

11月20日号

水上住宅12月着工へ

水上住宅12月着工へ 社会

事業用地で起工式

11月20日号

ゆかわさん、絵本出版

ゆかわさん、絵本出版 文化

南足柄の元美術教諭

11月13日号

右拳で掴んだ勝利

柏木輝翔さん(南足柄市)

右拳で掴んだ勝利 スポーツ

ボクシング県予選1位

11月13日号

マツダ小田原店

最新鋭機能を備えたサービス工場 2021年7月1日 新世代店舗OPEN

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook