秦野版 掲載号:2014年5月29日号
  • googleplus
  • LINE

ガスの安全性など啓発 訪問勧誘への注意喚起も

ブースには子連れの主婦や、高齢者などが訪れた
ブースには子連れの主婦や、高齢者などが訪れた
 県LPガス協会北相支部秦野部会(相原勝美部会長)が、5月24、25日に行われた商工まつりにブースを出展し、子どもに色とりどりの風船を渡し、訪れた人へアンケートの実施や、プロパンガスの相談に応じた。

 アンケートではガス使用中に震度5以上の地震が来るとマイコンメーターがガスを遮断することを踏まえ、遮断後の復帰や、災害時に強いプロパンガスをPR。説明用のガスメーターも置かれ、ガスを安全に使用するための冊子も配られた。

 また、寒くなると多発する低すぎる料金を提案する訪問勧誘への注意も啓発。石油情報センターのホームページには秦野を含む湘南地域の基本料金と使用料金の平均額、上下限額が公表されている。相原部会長は「ご自宅で支払っているガス代と、地域の適正価格を知れば、訪問勧誘による被害を防げます」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク