秦野版 掲載号:2015年6月18日号
  • LINE
  • hatena

高齢者に安全運転講習 秦野自動車教習所で

社会

教官が上げた旗の方向にハンドルを切り急ブレーキをかける緊急回避の講習
教官が上げた旗の方向にハンドルを切り急ブレーキをかける緊急回避の講習
 高齢者の交通事故抑止を目的とする「シルバードライビングスクール」が6月15日、秦野自動車教習所(市内曽屋)で開催された。主催は秦野警察署。

 参加したのは、市内のスポーツ愛好家グループの65歳から82歳の男性9人女性2人。運転歴50年以上のベテランドライバーもいた。

 自動車とその左前・横・左後ろに3台並べられたバイクを使った講習では、同教習所の指導教官が「死角」や想定される危険性などを説明。参加者は実際に運転席に座りバックミラーを除いて、「ここは見えない」などと意見を交わしていた。

 その後、教習車に乗り教習コースでS字コーナーやクランクなど走行。直線を加速して指導教官が上げた旗の方向にハンドルを切り急停車する、緊急回避の体験も行われた。秦野警察署安全教育担当の安藤洋樹巡査長は「実際に運転しながらできる教習所での講習は有意義」だという。

 同教習所では「皆さんには安全に長く運転して欲しい。警察と連携しながら地域の交通安全に貢献していきたい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク