秦野版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

芸術文化の発展を目指すプロジェクト「ハダノ・アート・コモン」で活躍する 石井 貴子さん ヴァイオリニスト 41歳

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

音楽は人と人をつなぐもの

 ○…秦野の芸術文化を音楽やタップダンスで盛り上げようと、秦野市出身の4人のアーティストが立ち上げたのが、「ハダノ・アート・コモン」。1年前に栄町のハダノ浪漫食堂でスタートしたこのプロジェクトの中心的な役割を果たしている。「コモンは共有という意味で、お客さんはもちろん、アーティスト同士など、様々な人たちが芸術や文化を共有できる場を提供していきたい」と意気込む。

 ○…昨年12月の初ライブを皮切りに毎月どこかの日曜日に浪漫食堂で開催しているライブ「SUNDAY ROMAN」、奥津国道美術館でのコンサート、福祉施設のクリスマス会出演などをこなしてきた。「いろいろなところから声をかけてもらうことが増えてきた。一人ですることには限界があり、仲間と一緒に活動することで幅が広がった」と話す。

 ○…1978年生まれ。秦野生まれの秦野育ち、生粋の秦野っ子だ。4歳でピアノを始め、9歳の時にヴァイオリンを手にした。東小学校を卒業後は川崎にある洗足学園中学校の音楽コースに進学。片道2時間をかけて通った。「一日の半分以上は音楽づけの毎日だった」と苦笑い。大学卒業後の02年にヴァイオリンとボーカルのユニット「つきよみ」を結成。04年にはメジャーデビューも果たした。

 ○…名古木で夫、小5の息子、両親の5人で暮らす。息子とはライブやコンサートにしばしば出かけていくという。常に音楽がそばにある生活を送る。「0歳から入れるコンサートなど、ママが公園にいくように誰もが音楽を楽しめる環境を秦野につくりたい。音楽は人と人をつなぐもの。ここに住む人はもちろん、外からも多くの人が訪れる、そんな秦野にしていきたい」と微笑んだ。
 

秦野版の人物風土記最新6

中川 綾(りょう)さん

東海大学湘南キャンパスで行われる「建学祭」の実行委員長を務める

中川 綾(りょう)さん

東海大学工学部応用化学科4年 21歳

11月1日号

ラウラ・メルセデス・ヴォイシックさん

RC交換留学生として秦野高校に通う

ラウラ・メルセデス・ヴォイシックさん

入船町在住 16歳

10月25日号

佐々木 浩子さん

11月1〜5日、曲松のギャラリーmeで「さきおり工房 浩子 三人展」を開く

佐々木 浩子さん

北矢名在住 40歳

10月18日号

今井 実さん

第65代秦野市議会議長に就任した

今井 実さん

鶴巻南在住 68歳

10月11日号

加藤 のぞみさん

今月神奈川県民ホールで開催されるオペラ「カルメン」で主役を演じる

加藤 のぞみさん

秦野市出身 32歳

10月4日号

秋山 健夫さん

秦野たばこ販売促進協議会会長に就任した

秋山 健夫さん

秦野市菖蒲在住 76歳

9月27日号

東光苑の中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

全国の民謡民舞を披露

全国の民謡民舞を披露

 クアーズテック秦野ホールで

11月17日~11月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク