秦野版 掲載号:2020年3月13日号 エリアトップへ

シニアクラス1部に昇格した秦野スパローズソフトボールクラブの代表を務める 松澤 保夫さん 北矢名在住 76歳

掲載号:2020年3月13日号

  • LINE
  • hatena

『楽しくやろう』を合言葉に

 ○…「とにかく『楽しくやろう』がモットー。一番嬉しいのは試合に負けても腐らず皆が練習に出てくることだね」と話す。昨年まで監督を務め今年1月から代表に。2019年度神奈川県秋季大会ではシニアクラス2部で準優勝となり、今年度は1部に昇格。3月15日から始まる春季大会に挑む。1部はパワーのある60歳代が多いチームがひしめき、その中でトーナメントを勝ち上がるのは困難だが「ピッチャーの活躍いかんでは可能性がある。やってみなきゃわからない」。

 ○…新潟県出身。雪深い場所で「それが嫌で高校卒業してこっちに出てきたんだよね」と苦笑い。しかし、おかげで得意なスキースキルを活かし、NTTに入社後はノンプロとしてクロスカントリーやアルペンスキー選手として活躍。それと同時にシーズンオフには野球部にも所属した。

 ○…野球を始めたのは子どもの時から。「背は低いけど肩が強くてずっとピッチャーだった」と振り返る。会社員時代も選抜で強肩を活かしたピッチングが指導陣の目に留まったそうだ。その後、転勤する先々で野球部のエースとしてマウンドに立った。町田に住んでいた頃は、地元の男女ソフトボールチームの立ち上げにも関わった。

 ○…約20年前に秦野市へ。引っ越してからは野球に関わっていなかったが、たまたま近所に地元チーム「ノモーズ」の監督が住んでおり「うちの旦那も野球をやっていて」と奥さんが世間話をしたことから誘われ再開。そこで繋がった仲間と一緒に約15年前にシニアのソフトボールクラブを立ち上げた。今ではゴルフや麻雀、パークゴルフも共に楽しむ日々。「仲間がたくさんできた。怪我に気をつけて楽しくやっていきたい」と朗らかな笑顔を見せた。

秦野版の人物風土記最新6

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

酒井 みさをさん

アンサンブル楓の代表を務める

酒井 みさをさん

寺山在住 63歳

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook