秦野版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

秦野市PTA連絡協議会 広報紙Web化から1年

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
秦野市PTA連絡協議会ホームページ(https://www.hadanopta.com/)内の「はだのP連ニュース」から見ることができる
秦野市PTA連絡協議会ホームページ(https://www.hadanopta.com/)内の「はだのP連ニュース」から見ることができる

 秦野市PTA連絡協議会(吉田信貴会長)が、年3回発行していた広報紙「はだのP連だより」をペーパーレス化し、今年度からWeb版の「はだのP連ニュース」に移行した=写真。時代の変化に合わせた取り組みの開始から1年。見えてきた効果と課題を取材した。

 「はだのP連だより」は、同協議会情報委員が作る広報紙。共働き世帯の増加など社会的背景から保護者への負担が増大し、昨今では敬遠される状況が続いていた。

 「本来、情報委員は各校の情報交換の場。いつの間にか情報委員=広報紙になっていたと感じた」と吉田会長は話す。特に歴代の委員が口をそろえ大変と話すのがレイアウト作業の手間で、締切り前には仕事を休むケースもあった。

 これを打開しようと2017年度会長の発案で有志が集まり、2年前からWeb化を検討。定例会とは別に協議の場を設け、準備を進めてきた。吉田会長自身、改革継続のため3年間役員を務めている。

 Web化では年会費制でホームぺージ運営を行う民間事業者を利用した。パソコンだけでなくスマートフォンからの編集も可能にし、委員が手軽に作業できるように。フォーマットが決まっているため文字数制限やレイアウトで悩むことがなく、作業時間短縮につながっている。

 「これ以外にもタイムリーに情報が流せる、中学校給食など特集ページを特設できる、親に届かないということがなくなる、いつでも確認できるなど様々なメリットがある」と吉田会長。紙の時と比べ経費を大きく削減できたのも、少子化が進み会員数が減る中で利点の一つになった。

メリットとデメリット天秤にかけ判断

 一方で、紙を配布してホームページの存在を周知しているが、これが行き届いていないという課題もある。ページ閲覧は1万ビューを超えているものの、「紙で見ていた人が最近届かないと言っていた」という意見が寄せられているそうだ。

 「今はWeb化のデメリットより、メリットを優先するべきと考えました。次の世代、次の次の世代を見越した変換期にきていると思う」と思いを語る吉田会長。

 作業の重さから各校の広報経験者でなければ難しかったという情報委員に、来年度は未経験者が手を上げるなど間口の広がりも見せている。

 「必ずしもこれでなければ、ではない。やはり紙の方がという意見が出るかもしれないし、もっといい方法があるかもしれない。時代に合ったやり方を考えるきっかけになれば」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

秦野たばこ祭2021 各地でメモリアル展示

小中学校等の短縮日課を継続

【Web限定記事】

小中学校等の短縮日課を継続 教育

緊急事態宣言延長に伴う秦野市内の小中学校等の対応

9月17日号

秦野事件簿

【Web限定記事】

秦野事件簿 社会

8月22日〜9月4日

9月17日号

秦野市立東公民館で写真展

【Web限定記事】

秦野市立東公民館で写真展 社会

「あなたが選ぶこの一枚」

9月17日号

ランチタイムコンサート「律の調べ」

【Web限定記事】秦野 最新ライブピックアップ

ランチタイムコンサート「律の調べ」 文化

東海大学前駅 ライブレストラン ミッシェル

9月17日号

上級者6人のピアノ演奏

上級者6人のピアノ演奏 文化

10月3日 クレッセントコンサート

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季

吉田嗣郎さん写真展

9月23日~9月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook